So-net無料ブログ作成

踊るBluetoothスピーカー「BSP60」をセッティングして使えるようにしてみよう! [iPhone・Xperia・スマホ関連]



踊ってしゃべれる球体型スピーカー「BSP60」が手元に届きましたので、実機を眺めつつ、とりあえず踊れる状態まで設定していきたいと思います。


 Smart Bluetoothスピーカー「BSP60」

  ソニーストア販売価格:37,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら



Smart Bluetoothスピーカー「BSP60」の主な特徴は以下のおとり。

 ■ Bluetoothで接続することで、音声で曲の再生が可能
 ■ 天気やスケジュール、メッセージを音声で読み上げて可能
 ■ 問いかけに応じて電話したり、メッセージなどを読み上げるボイスコントロール対応
 ■ 内蔵マイクを使ってハンズフリー通話が可能
 ■ 着信時もスピーカー本体をタッチすることで通話可能
 ■ 楽曲に合わせてスピーカー本体がアクションする機能を搭載

 動作環境:Android4.4以上、Bluetoothプロファイル HFP
 実用最大出力:2.5Wステレオ
 ディスプレイ:1.6型 モノクロディスプレイ 128×100ドット
 寸法:直径 約100mm
 質量:約349g
 バッテリ:約5時間(連続音楽再生時、音楽に合わせて踊るアクションがオフの状態)
      約15時間(待機時)

DSC08449

製品パッケージ。私が予想していたよりも大きめのパッケージでした、どうも本体サイズが「SRS-X1」と同等くらいかなと、勝手に脳内変換していたのですが、

DSC09211

本体自体が予想よりも大きかったんですよね、「SRS-X1」より一回り以上大きな本体サイズとなっています。


 ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-X1」

  ソニーストア販売価格:8,500円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

実機を見ずに購入すると希にこういうことが起こります^^;

DSC08450

パッケージには、スピーカー本体と保証書、取説のみのメチャクチャシンプルな構成。充電用のUSBケーブルくらいは付属しておいて欲しかったですね。

DSC08452
DSC08453

電源を入れるまではただの黒いボールといったところ、天面にNFCマーク、本体表面には充電用のマイクロUSB端子があるだけでスイッチ類が無いため、なんとも異様なたたずまいです。

実際にはスピーカーカバーの中にスピーカーがあったり、有機ELディスプレイが搭載されていたりするのですけどね。

DSC08454

本体底面には、ホイールやキャスター、リセットボタンに電源スイッチを搭載。このホイールやキャスターを駆使することで、音楽再生中にダンスを披露してくれるというわけです^^

2015-07-06_062342

では早速電源を投入して初期設定していきましょう。電源をオンにするには、底面電源スイッチを、スイッチ真ん中の「|」の位置までスライドします。

一見一番左側にスライドすることで電源が入りそうな感じもするのですが、一番左は電源オフの位置となります。

DSC08455

まずNFC機能を使って、スマホとのペアリング作業をするのですが、ここで1つ注意事項。

2015-07-06_062342

NFC連携する前に、電源スイッチを「PAIRING」の位置にスライドし、そのまま2秒間固定してペアリングモードにする必要があるとのこと。

通常NFC連携をする際、ペアリングモードに移行せずともタッチだけで連携出来るのが大半だと思いますが、当機に関してはペアリングモードに移行する必要があります

私の場合、この設定が分からず何度も何度もペアリングをし直すという無限地獄にはまってしまいました。結局、別の方法、つまりNFC機能を使わずに設定することとなりました。

以下がその時の手順。

Screenshot_2015-07-02-17-27-25

まずは「Smart Bluetooth Speaker BSP60」をGoogle Playからインストール。

Screenshot_2015-07-02-17-28-28

起動すると設定手順が表示されますので、それに従い設定していきます。

Screenshot_2015-07-02-17-28-41

まずはペアリング設定。【手動でペア設定】を選択します。

Screenshot_2015-07-02-17-32-18

電源スイッチを「PAIRING」の位置にスライドし、そのまま2秒間固定してペアリングモードにした後、スマホ側で使用可能端末を検索、「BSP60」を選択します。

Screenshot_2015-07-02-17-34-54
Screenshot_2015-07-02-17-35-08

次に「ボイスコントロール for BSP60」をインストール。

Screenshot_2015-07-02-17-35-32
Screenshot_2015-07-02-17-35-42
Screenshot_2015-07-02-17-35-59

指示に従いインストールしていきます。

ちなみに「ボイスコントロール for BSP60」アプリでは、今の地点では以下のことが出来るようです。

 ・現在の日付/時間の確認
 ・天気を調べる
 ・電話をかける
 ・不在着信の確認/折り返し電話
 ・アラームを止めたときの情報読み上げ
 ・アラームセット
 ・タイマーセット
 ・音楽再生
 ・最新SMSを読む
 ・スケジュール確認
 ・スピーカー/スマホのバッテリー残量確認
 ・スマホを探す

「今日の天気は?」「今日の日付は?」てな感じで質問をし、答えてもらうという対話方式で目的の情報を「BSP60」より引き出します。

Screenshot_2015-07-02-17-37-59

最後にアラーム停止後の読み上げ機能の設定し、

Screenshot_2015-07-02-17-38-10

初期設定終了。

Screenshot_2015-07-02-17-40-45

設定でアラームやアクションの設定、「OK、スピーカー」との話しかけでボイスコントロールを有効にする機能の設定などをお好みに合わせて設定を変更することで、踊ってしゃべれる球体型スピーカー「BSP60」の設定完了。

もう少し設定がややこしいのかと思いましたが、アプリの指示通り設定することでほぼ迷うことなく設定することが出来ました。

DSC08458

電源を投入すると、ディスプレイに時間などの情報が表示されます。



試しにフリー楽曲をスマホにダウンロードして、「BSP60」に踊っていただきました。うん、やっぱりかわいい動きをしてくれますね、一緒に見ていた子供も大喜びです^^

結構面白いので、いろいろ話しかけて遊んでみようっと♪使ってみて何か面白いことがあれば、また報告させていただきますね!



話す、踊る、聴く。毎日をもっと楽しむSmart Bluetoothスピーカー


 【ソニーストア】Smart Bluetoothスピーカー「BSP60」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ Rolly復活?踊ってしゃべるBluetoothスピーカー「BSP60」がソニーストアでも販売開始! [15.06.24 記載]
 ■ Rolly復活!!?踊ってしゃべるBluetoothスピーカー「BSP60」のストアでの販売は? [15.05.15 記載]





nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました