So-net無料ブログ作成

【製品レビュー】『PlayStation VR』開梱レポート、VRで見るゴジラは予想以上にスゴかった^^ [ゲーム関連]

2016-10-17_061742

ずっと待ち焦がれていた『PlayStationVR』がようやく我が家に到着しました。

てことで、恒例の開梱の様子とカンタンなセットアップ方法をご紹介したいと思います。


 バーチャルリアリティシステム『PlayStationVR』

  ソニーストア販売価格:44,980円+税 ~
   ⇒ 商品詳細はこちら

psvr-0002

こちらが「VR」のパッケージ、とにかくデカイ!

psvr-0001

あまりにもデカいので、長女に持ってもらって記念撮影^^

psvr-0003

では早速中身を見ていきます。

VRのパッケージの中身をガッツリ見てみよう!

psvr-0004

蓋を開けると、いきなり超どデカいクイックスタートガイドが出てきます。

後で詳しく話すのですが、『VR』はとにかくコードや付属品が多くて接続が複雑なんですよね。

当然セットアップ時はこのマニュアルを見ることになるのですが、冊子が大きい割には中の記述は簡単なセットアップ図と活字がちょこっとなので、文字も大きく、少し離れたところにおいても見やすいんですよね。

なので、このマニュアルに従って作業していけば、機械に疎い方でも特に迷うことなくセッティングできるかと思います。

psvr-0005

付属品は3つの箱と

psvr-0014

箱の下に別れて収納されています。

付属品は以下の通り。

 ・プロセッサーユニット
 ・USBケーブル
 ・ACアダプター
 ・ステレオヘッドホン(イヤピース一式)
 ・取扱説明書
 ・電源コード
 ・HDMIケーブル
 ・VRヘッドデット接続ケーブル

psvr-0015
psvr-0008
psvr-0016

いくつかの付属品には、数字のタグがあるのですが、これはセッティングの順番を示すタグ。なかなか親切な設計ですが、セッティング後は邪魔な存在になるかも。

psvr-0009

プロセッサーユニット。
新しい『PS4』のデザインによく似ていますね^^

psvr-0010

一見ずっしりとした重量感があるように見えますが、メチャクチャ軽いです。

前に後ろに様々なコードが接続されることになるので、個人的にはもう少し重量があってもよかったのかと。

psvr-0013

箱の奥には「VRヘッドセット」。

psvr-0020

ソニーストアで一度装着させて頂きましたが、ようやく我が家にも『VR』が!!って実感が急にわいてきましたよ^^

psvr-0022

ゴーグルには傷が付かないようにフィルムが貼られているのですが、

psvr-0023

フィルムを剥がすとこんな感じになっていました。

レンズクリーナーで拭き取りましたが、これ、ちょっと萎えますよね・・・。

psvr-0021
psvr-0024

先行体験会では『VR』本体をじっくり見る機会が無かったので、セッティングをする前にマジマジと観察してみました。

本体底面と背面にある2つのまるいボタンは、装着/脱着する最に使用するボタンです。

psvr-0025
psvr-0026

「VRヘッドセット」から伸びているコードには、リモコンが接続されていて、このリモコンでヘッドセットの電源を入れたり音量を調整できたりします。

ヘッドホンもこのリモコンに接続します。

早速セッティングしてみよう!


では早速PS4に接続してみます。

あまりの付属品の多さにげんなりしてしましますが、開梱直後に出てきた「クイックスタートガイド」の通り接続していくと、さほど難しい作業ではありません。

psvr-0029

まずは、『PS4』に接続されていたHDMIケーブルを抜いて、プロセッサーユニットに接続。同時に『PS4』に「PlayStationCamera」を接続。

psvr-0030

HDMIケーブルを、『PS4』とプロセッサーユニットに接続。

psvr-0031

『PS4』とプロセッサーユニットをUSBケーブルで接続。

psvr-0032

電源コードとACアダプターを接続し、プロセッサーユニットに接続。

psvr-0033

VRヘッドセット接続ケーブルをプロセッサーユニットに接続。

psvr-0034

VRヘッドセットをVRヘッドセット接続ケーブルに接続。

psvr-0035

ステレオヘッドホンをヘッドセットのリモコンに接続。

以上がセットアップ方法なのですが、字面で描くと非常にわかりにくいですね。

ただこの辺は、クイックスタートガイドを見ながら行うと、特に迷うことなくセットアップできるかと思います。

psvr-0036

後は、リモコンの電源ボタンをを入れて画面に従い、VRの調整を行います。

今回行った手順をもっと詳細に知りたいという方は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)がYouTubeに公開している3つの動画で確認することも出来ます。

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART1 内容物の確認

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART2 接続の手順

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART3 プレイ前の準備


・・・よく出来た動画ですね、私のblogはもちろん、クイックスタートガイドより遙かに分かりやすいですわ^^;

セットアップ前に是非一度ご覧ください。



psvr-0039

VRの世界を体験するための無料コンテンツが、いくつか用意されていますので、試しに何個かダウンロードしてみました。

2016-10-17_061039

体験会で遊んだ『THE PLAYROOM VR』は、6つのゲームが用意されていて、VRの世界を堪能する窓口としては最適のコンテンツと言えます。

特にお子様がおられるご家庭などは、皆で遊べるコンテンツですのでおススメです^^

また、映画『シン・ゴジラ』とのコラボ映像もおススメ!

映像自体がど迫力で、本当にその場に経っているかのような臨場感を得ることが出来ます。ゴジラ・・・怖いですw

てことで、「PlayStationVR」の開梱、セットアップレビューでした!



PS4の魅力を高めゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム


 【ソニーストア】バーチャルリアリティシステム『PlayStationVR』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー

 ・今話題の『PlayStation VR』ってなんぞや?ってところから気になる所まで、分かる範囲でまとめてみた[16.06.15 記載]
 ・PlayStationVR 日本国内では2016年10月13日(木)に発売!先行予約情報も!![16.06.14 記載]
 ・「PlayStationVR」を触りにお台場で開催されている「GAME ON」に行こう![16.05.05 記載]
 ・キタ! PlayStationVR 商品情報ページが登場!価格は44,980円![16.03.16 記載]





nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました