So-net無料ブログ作成
検索選択

ハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン「EarsOpen(EO)」が気になる! [ヘッドホン・スピーカー・ホームシアター関連]



ソニー出身者の方が開発したという、耳を塞がない“ハイレゾ級”音質の骨伝導イヤフォンEarsOpen(イヤーズオープン)」が、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING by T-SITE」において先行販売を開始しました。





先行販売を実施したのは、有線イヤフォンとBluetoothイヤフォン、聴覚補助機能も備えたワイヤレスイヤフォンの3モデル。

鼓膜を使わずに骨を振動させる骨伝導により、耳を塞がずに周囲の音を聞きながら音楽も聴ける、とても面白い製品となっています。

音楽再生用の有線イヤフォン「WR-3 CL-1001」が9,800円、ブラックとホワイトの2色展開。
Bluetoothイヤフォン「BT-3 CL-1001」(ブラック)は25,800円。
Bluetooth対応で聴覚補助機能も備えた「HA-3 CL-1001」(ブラック)は98,000円。

いずれもIPX5の防塵防滴機能も搭載しているそうです。



自転車を乗っていても、ランニング中でも、耳をふさぐことなく音楽を聴くことができ、しかもハイレゾ級といっているだけあって音にもこだわったモデルといえそうです。

音質は実際に自分で確認してみないとわからないところはありますが、実に興味深い製品でしたので、試しに一つ購入してみました^^

どれほどの音質なのか、音漏れはどんな感じか、気になることは山ほどありますので、届き次第レポートしたいと思います。いや、これは楽しみだ!

5月中旬には一般販売されるようですが、クラウドファンディング支援者の方には、それよりは早く手に入るそうです、GWまでにはほしいところですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

今現在も支援者の募集をしていて、今なら30%OFFで購入することが出来るようですので、気になる方はお早めにどうぞ。

ハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン「EarsOpen(EO)」の詳細については、こちらの公式ページにてご確認下さい。



音楽専用機ならではの高音質体験が楽しめるソニーウォークマンを徹底レビュー!

音楽専用機ならではの高音質体験が楽しめるソニーウォークマンを徹底レビュー!

当店では音楽再生に特化した「ウォークマン」の実機を使用したレビュー記事を多数掲載しています。各モデルごとに用意されたケースなども徹底解説しています。
是非こちらもご確認下さい!



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。