So-net無料ブログ作成

【速報】超望遠ズームレンズ『SEL100400GM(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)』も発表!テレコン対応で最大800mmでの撮影に対応! [一眼カメラ "α" 関連]



「α9」の衝撃の直後ですが、更なる爆弾をソニーが用意していました。

超望遠ズームレンズ『SEL100400GM(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)』が海外で発表されました。



詳細は以下の通り。

 ・16群22枚、スーパーED1枚、ED2枚
 ・ナノARコーティング
 ・AFはダブリニアモーターとダイレクトドライブSSMアクチュエーターの
  組み合わせで静かで高速なフォーカスを実現
 ・重さはわずか1395グラム
 ・最短撮影距離は0.98メール
 ・絞り羽根は9枚の円形絞り
 ・1.4倍のテレコン(SEL14TC)と2.0倍のテレコン(SEL20TC)が使用可能
 ・価格は2500ポンド
 ・発売は2017年7月

参考サイト[デジカメinfo - ソニーが「FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」を正式発表 - ]






Eマウントでもついに、待望の超望遠ズームレンズが登場です。しかもG-Masterレンズ!

テレコン対応で、フルサイズでも800mm、APS-Cなら1200mmの超望遠域での撮影に対応します。

最短距離も1メートルを切っているので、テレマクロ的な使い方も出来そうです。

これ単体でもかなり衝撃的なニュースですが、『α9』と同時ではちょっと影が薄くなってしまいますね^^;

日本での正式発表があり次第、詳細をお伝えしたいと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました