So-net無料ブログ作成

PlayMemproes Online(プレイメモリーズオンライン)を使って様々な機器で写真や動画を共有しよう!

「PlayMemproes Online(プレイメモリーズオンライン)」ってサービス、皆さん知っていますか?簡単に説明すると、SONYが今年4月からサービスを開始した、写真・動画クラウドサービスのこと。






写真や動画を「PlayMemproes Online」にアップロードすれば、パソコンはもちろん、スマホやタブレット、対応しているテレビやフォトフレームなど、場所を選ぶことなくアップロードした写真や動画を手軽に共有できるのが売りのサービスです。

では実際にどのように使用するのか、そのあたりの説明を簡単にしたいと思います。

ちなみに今回は、パソコンで写真を「PlayMemproes Online」にアップロードして、その写真をテレビ(ブラビア)で再生するまでを解説させて頂きます。

2012-11-13_171534.jpg

まずはパソコンから「PlayMemproes Home」という画像管理ソフトを立ち上げます。このソフトは、SONY製のパソコン・カメラ製品(サイバーショット・ハンディカム・αなど)に添付されているソフトで、撮影した写真や動画をカレンダー表示で管理できる画像管理ソフトです。詳しくはこちらの公式サイトにてご確認下さい

左下に、「PlayMemproes Online」のアイコンがありますので、こちらをクリックします。

2012-11-13_171656.jpg

すると何かのアカウントが必要なのか、ログインすることを求められます。もちろん今回は初めて使用するわけですから、【アカウント作成】を選択します。

2012-11-13_171725.jpg

上記画面が表示されます。
ここで要求されていたアカウントが「Sony Entertainment Network」であることが分かります。今回は初めての導入ということでこのままアカウントを作成しますが、既にアカウントを持っている方や「PlayStation Network」をご利用の方は、そのIDでもそのままご利用頂くことが可能ですのでアカウントをわざわざ作成して頂く必要はありません。

2012-11-13_172343.jpg

必要事項を記入しアカウントを作成すると、名前を入力する画面に遷移します。この名前は友達や家族と共有するアルバムやポストカードに記載される名前だそうです。入力後、右下の【完了】ボタンを押して次に進みましょう。

2012-11-13_172415.jpg

これでアカウントの作成は終了のようです。意外と簡単でしたね。

2012-11-13_173223.jpg

「PlayMemproes Home」の画面に戻ると、先程「PlayMemproes Online」のアイコンがあった場所に、ライブラリーが作成されているのが確認できます。試しに写真を一枚、アップロードしておきますね。アップロードの仕方は実に簡単で、ハードディスク内のフォルダー(上記写真でいうと「2012-01-01」というフォルダー)から写真を、選択してドラッグアンドドロップでライブラリーに持っていくだけ。これでネットワーク上にあるエリアに写真が転送される仕組みとなっています。ソフト内ではまるで、パソコン内で一元管理しているように見えますが、「PlayMemproes Online」のライブラリーはネットワーク上にあるんですよね、なんか不思議な感じです^^

さて、PC側の準備は以上で完了。次にテレビ(ブラビア)で「PlayMemproes Online」を表示できるよう設定します。

IMG_0986.JPG

「PlayMemproes Online」対応のブラビアでは、既に「Sony Entertainment Network」のサービスが選択出来るように表示されていますので、その中から「PlayMemproes Online」を選択します。

IMG_0987.JPG

すると上記のような画面が。どうもテレビを「Sony Entertainment Network」に登録しないと表示できないような作りになっているようです。セキュリティーの問題なのでしょう。てことで、再びPCを使って「Sony Entertainment Network」のサイトから、テレビの機器登録を行いたいと思います。ちなみに表示されている認証コードは、機器登録の際に使用しますので、画面をそのままにしておいて下さい。

2012-11-13_173336.jpg

早速「Sony Entertainment Network」のホームページへ。右上に【アカウント管理】がありますので、こちらを選択して下さい。
 ⇒ 「Sony Entertainment Network」のホームページはこちらからどうぞ

2012-11-13_173356.jpg

「サインイン」を求められますので、先程設定した「ID」「パスワード」を入力してサインインして下さい。

2012-11-13_173426.jpg

画面右上より機器登録を行います。

2012-11-13_173453.jpg

今回はテレビの登録ですので【テレビ】を選択して下さい。

2012-11-13_173529.jpg

登録コードの入力画面に遷移します。
ここで先程画面に表示されていた【認証コード】を入力します。入力後【次へ】を選択して下さい。

2012-11-13_173559.jpg

クレジットカード情報入力画面に遷移します。
今回はクレジットカードを入力する必要の無いサービスですので、【いいえ】を選択します。

2012-11-13_173657.jpg

最後に【認証コード】の生成画面に遷移します。
5桁の認証コードを数値で入力し【次へ】を選択して下さい。この認証コードはテレビからサービスにアクセスする際に求められるコードだそうです。

以上でテレビの機器登録は終了。

IMG_0988.JPG

テレビ画面では【アカウント選択】画面になっていますね。アカウントを選択します。

IMG_0989.JPG

PINコードに入力を求められます。ここで先程機器登録作業の最後に設定した【認証コード】を入力します。

IMG_0990.JPG

視聴中通知をオンにする旨が表示されます。【OK】を選択して下さい。

IMG_0991.JPG

これでようやく、「playmemories Online」に接続することが出来ました。

IMG_0992.JPG

ライブラリーから写真を選択すると、パソコンで登録した画像がテレビに表示される事が確認できます。ネットワーク上にある写真ですので表示に時間がかかるかと思いきや、当店の環境ではなかなかサクサクと表示してくれています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

以上、パソコンとテレビを使った「PlayMemproes Online」の接続方法でした。今回はアカウントの作成も一緒に行ったので、以外と時間がかかりましたが、アカウントを作成している場合は、機器登録だけで連携できるのでそこまで手間なく設定出来ると思います。

この「PlayMemproes Online」を使えば、遠く離れたおじいちゃん、おばあちゃんの家にあるテレビで、ほぼリアルタイムでお孫さんの写真や動画を鑑賞するといった使い方も可能です。実家に帰った際にでも設定だけしておけば、「playmemories Home」で写真や動画をアップするだけ!実に簡単にコンテンツを共有することが可能です。

テレビだけでなくiPhoneやスマートフォン・タブレットでも、「PlayMemproes Online」というアプリを使えば、いつでもどこでも共有した写真や動画を見ることが可能。しかも再生する機器にあわせてサーバー側で最適なサイズに変換したものが再生されるので、待ち時間もほぼ無く再生頂く事が可能です。

まだ「PlayMemproes Online」を使用したことが無いという方は、是非一度使ってみて下さい。様々な機器と連携することで、かなり楽しい使い方が出来る面白いサービスですよ^^


 「PlayMemproes Onlein」のご案内はこちらからどうぞ



 【ソニーストア】VAIOオーナーメードモデルのご案内はこちらからどうぞ



 【ソニーストア】液晶テレビ<ブラビア>「HX950シリーズ」のご案内はこちらからどうぞ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました