So-net無料ブログ作成

アクションカムの撮影スタイルを更に広げる8種のアクセサリーが新しく登場! [ハンディカム・アクションカム関連]



カメラ本体を身体や自転車のハンドルなどに取り付けて、アウトドアで迫力ある体感映像を高画質に撮影できるアクションカム デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS15」。


 デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS15」

  ソニーストア販売価格:29,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー

そのアクションカムの撮影スタイルをさらに広げる8種類ものアクセサリーがソニーより一気に発表されました。

ソニーストアではすでに先行予約販売を受付中です。



では新しく発表されたアクセサリーを一つ一つ見ていきましょう。

マウントアクセサリー


 クリップマウント「VCT-CM1」

  ソニーストア販売価格:4,380円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

360度動く自由雲台付きで、アングルの調整ができるカメラクリップ。
厚さ、直径6cm以内の動かない場所にしっかりと固定可能。

現地点オーダー頂くと、「2013年05月23日頃」お届け可能となっています。

y_vct-cm1_001.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


 ボールヘッド「ADP-BH1」

  ソニーストア販売価格:2,980円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

360度、360度、180度回転する3つの軸のあるボールヘッド。

各可動部が無段階でスムーズに動き、細かなアングルの調整可能。接着マウントに取り付ければ、ヘルメット等にも使用可能。

現地点オーダー頂くと、「2013年04月25日頃」お届け可能となっています。

y_adp-bh1_001.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


 リストマウントストラップ「AKA-WM1」

  ソニーストア販売価格:3,380円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

アクションカムを手首に取り付けられるストラップ。

リストマウントのベース部は360度、16段階に回転可能。
アクティブなスポーツを楽しみながら、周囲の風景や自分撮りなど、お好みのアングルで撮影可能。

現地点オーダー頂くと、「2013年04月25日頃」お届け可能となっています。

y_aka-wm1_001.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


 サーフボードマウント「AKA-SM1」

  ソニーストア販売価格:3,780円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

やわらかい4面の接着マウントにより、サーフボードやカヤックなどの曲面にも強力に接着。リーシュコード付きなので、カメラの紛失を防止できます。

またカメラの角度を上下90度に調整し、お好みのアングルでの撮影が可能。

現地点オーダー頂くと、「2013年04月25日頃」お届け可能となっています。

y_aka-sm1_001.jpg

ケース


 セミハードキャリングケース「LCM-AKA1」

  ソニーストア販売価格:3,780円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

アクションカムの本体と、アクセサリー類をまとめてコンパクトに収納可能なセミハードキャリングケース。表面は撥水素材、ファスナーは止水ファスナーで、汚れをかんたんに拭きとることができ、汚れや水漏れからカメラを守ります。

現地点オーダー頂くと、「2013年05月23日頃」お届け可能となっています。

y_lcm-aka1_001.jpg

その他アクセサリー


 スケルトンフレーム「AKA-SF1」

  ソニーストア販売価格:3,380円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

カメラを上下・前後のどちらの向きでも装着可能。また、付属のアタッチメント、L型アタッチメントをスケルトンフレームの左右どちらにも取り付けできます。

これにより、上から吊り下げての撮影などさまざまなアングルで撮影可能。

また、本体付属のウォータープルーフケースなしで、別売ハンドルバーマウント(VCT-HM1)や別売ウオータープルーフヘッドマンとキット(VCT-GM1)を装着可能で、かつ三脚にマウントして、USBケーブルを接続して給電しながらの撮影や、音声入力端子にマイクをつないで音声をクリアに録音することも可能。

現地点オーダー頂くと、「2013年05月23日頃」お届け可能となっています。

y_aka-sf1_001.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


 フロート「AKA-FL1」

  ソニーストア販売価格:1,980円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

サーフィンなど、水上でアクションカムを使用中に、万が一、カメラが海に落ちても、カメラを浮かせて紛失が防げます。ウォータープルーフケースに装着し、三脚ネジで固定する方式のため、フロートが外れる心配がありません。視認性の高いカラーで水中でも目立ちます。

現地点オーダー頂くと、「2013年04月25日頃」お届け可能となっています。

y_aka-fl1_001.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


 ドッグハーネス「AKA-DM1」

  ソニーストア販売価格:4,880円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

犬の背中に取り付けて、犬目線での撮影ができます。
対象は大型犬から中型犬で大きさに合わせてベルトで調整可能。柔らかく軽量なプラスチックを使用しているので、犬の負担になりません。

現地点オーダー頂くと、「2013年04月25日頃」お届け可能となっています。

y_aka-dm1_001.jpg

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

様々なアクセサリーが登場していますね。

個人的に注目しているアクセサリーは、スケルトンフレーム「AKA-SF1」。

アクションカム登場以来いわれていた、三脚使用時にはかならず付属のウォータープルーフケースを装着しないといけない点、ウォータープルーフケースを装着することで、給電しながらの撮影や音声入力端子にマイクをつないで音声をクリアに録音する事が出来なかった点などといった、購入頂いた方からよく聞く不満点を一気に解消できるアクセサリーとなっています。

ユーザー目線にたったアクセサリーの登場に、喜んでいる方も多いのでは無いでしょうか?

スノボをやっている私としては(最近はあまりいけていませんが・・・)、手首に取り付けられるリストマウントストラップ「AKA-WM1」が気になりますね。今期こそ、「冬山に家族全員で行くぞ!」と決めているので、その時にはアクションカムとこのアクセサリーは是非持っていきたいところですね!

わんちゃんを飼っている、アクションカムユーザーの方はドッグハーネス「AKA-DM1」買い決定ですね^^
 ※ 体重15kg以上の犬専用。対応胴回り約50cm-80cmの制限有

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

360度動く自由雲台付きで、アングルの調整ができるカメラクリップ。
厚さ、直径6cm以内の動かない場所にしっかりと固定可能。


 【ソニーストア】クリップマウント「VCT-CM1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

360度、360度、180度回転する3つの軸のあるボールヘッド。

各可動部が無段階でスムーズに動き、細かなアングルの調整可能。接着マウントに取り付ければ、ヘルメット等にも使用可能。


 【ソニーストア】ボールヘッド「ADP-BH1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

アクションカムを手首に取り付けられるストラップ。

リストマウントのベース部は360度、16段階に回転可能。
アクティブなスポーツを楽しみながら、周囲の風景や自分撮りなど、お好みのアングルで撮影可能。


 【ソニーストア】リストマウントストラップ「AKA-WM1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

やわらかい4面の接着マウントにより、サーフボードやカヤックなどの曲面にも強力に接着。リーシュコード付きなので、カメラの紛失も防止できます。


 【ソニーストア】サーフボードマウント「AKA-SM1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

アクションカムの本体と、アクセサリー類をまとめてコンパクトに収納可能なセミハードキャリングケース。表面は撥水素材、ファスナーは止水ファスナーで、汚れをかんたんに拭きとることができ、汚れや水漏れからカメラを守ります。


 【ソニーストア】セミハードキャリングケース「LCM-AKA1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

カメラを上下・前後のどちらの向きでも装着可能。また、付属のアタッチメント、L型アタッチメントをスケルトンフレームの左右どちらにも取り付けできます。上から吊り下げての撮影などさまざまなアングルで撮影できます。

また、本体付属のウォータープルーフケースなしで、別売ハンドルバーマウント(VCT-HM1)や別売ウオータープルーフヘッドマンとキット(VCT-GM1)を装着可能で、かつ三脚にマウントして、USBケーブルを接続して給電しながらの撮影や、音声入力端子にマイクをつないで音声をクリアに録音することも可能。


 【ソニーストア】スケルトンフレーム「AKA-SF1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

サーフィンなど、水上でアクションカムを使用中に、万が一、カメラが海に落ちても、カメラを浮かせて紛失が防げます。ウォータープルーフケースに装着し、三脚ネジで固定する方式のため、フロートが外れる心配がありません。視認性の高いカラーで水中でも目立ちます。


 【ソニーストア】フロート「AKA-FL1」のご案内はこちらからどうぞ


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

犬の背中に取り付けて、犬目線での撮影ができます。
対象は大型犬から中型犬で大きさに合わせてベルトで調整可能。柔らかく軽量なプラスチックを使用しているので、犬の負担になりません。


 【ソニーストア】ドッグハーネス「AKA-DM1」のご案内はこちらからどうぞ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました