So-net無料ブログ作成

VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Pro 13 -





VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート第三弾。

『VAIO Pro 11』『VAIO Duo 13』と取り上げてきましたが、今回は『VAIO Pro 13』のご紹介。

ファーストインプレッションと共にお伝えさせて頂きます。

【関連blogエントリー】
 [13.06.19 当店blogエントリー]
 ・VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Duo 13 -
 [13.06.18 当店blogエントリー]
 ・VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Pro 11 -


【VAIO Pro 13】

 VAIO Pro 13 2013年夏モデル「SVP1321A1J」

  ソニーストア販売価格: 138,800円(税込)~
  カラーバリエーション:ブラック・シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら


 VAIO Pro 13 | red edition「SVP1321A1J」

  ソニーストア販売価格: 204,000円(税込)~
   ⇒ 商品詳細はこちら

※ ソニーストア大阪での商品のカメラ撮影は禁止されています。今回はストアさんのご好意で許可を頂いた上撮影しています。ご理解の程よろしくお願いいたします。


 『VAIO Pro 13』


DSC00035

13.3型ワイド フルHD液晶、13時間のバッテリーを搭載しながら1060gと、使いやすさとモバイル性を兼ね合わせたVAIO『VAIO Pro 13』。

DSC00022
DSC00036

天面はカーボンファイバーの上に、4層(Pink・Pink silver・red・UVコーティング)上塗りというかつて無いくらいの上質な仕上がり。光沢感がたまりませんね。

DSC00028

505Extreme以来の底面にVAIOロゴを刻印しているあたりは、プレミアム感を感じることが出来ます。さらに天面と同じ4層(Pink・Pink silver・red・UVコーティング)上塗りの上質な仕上がり。

VAIOロゴ上部には、シートバッテリー用の接続端子があります。

DSC00157
DSC00158

ちなみにシートバッテリーを付けるとこんな感じ。
せっかくの「red edition」が残念なことになってしまいます^^;

シートバッテリー自体は、Pro11と同じものですので、サイズが少し小さくちょっとちんちくりんな感じになります。

装着すると底面のVAIOロゴは全く見えなくなってしまうのが残念ですね。

DSC00159

シートバッテリーを装着することで、普段は地に設置するはずの天面が宙に浮いてしまいますので、タッチ操作での安定性は若干落ちます。

ただ普通に使っている状態では、シートバッテリーは全然目立ちませんので、「red edition」のデザイン性を損ねるということは無いですね。

シートバッテリーを装着することでバッテリー駆動時間が2倍の26時間まで延びますので、丸一日使用できるのは魅力的です。

モバイラーにとって、「バッテリー or デザイン/軽量ボディ」どちらを取るか、非常に悩ましいところですね。


 シートバッテリー「VGP-BPSE38」

  ソニーストア販売価格:9,980円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

DSC00029
DSC00030

VAIOを支えるゴム部分まで赤色に塗装されているのも、さすがのこだわりってところですか。

DSC00026
DSC00027

長年のカーボン加工技術の蓄積で角を曲げることを可能にし実現した「ヘキサシェルデザイン」。

DSC00023
DSC00024

本体左側には「AC電源端子」、右側には「HDMI入力端子」「USB3.0」×2、「ヘッドフォン端子」「SDカードスロット」を配置。

Pro11同様、普通のパソコンにある「LAN端子」や「VGA端子」はありません。

Pro11のSDカードスロットは、少し出しにくい位置に配置されていましたが、Pro13では比較的出し入れし易い位置になっています。

DSC00033
DSC00034

キーボード以外のボタンは、「電源ボタン」と「ASSISTボタン」の2種類のみ。すっきりしていて好印象です。

DSC00037

実際に打鍵してみてすぐに感じることは、キーピッチの広さ・キーストロークの深さもあって、モバイルパソコンとは思えないほど打鍵しやすいキーボードに仕上がっているということ。

段差の無いパームレストとの相乗効果で、恐らく打鍵ミスはかなり減るのではないでしょうか。

DSC00031

DSC00032

パームレスト左には「VAIO」のプリント(刻印では無く)、写真には無いですが右側にはインテルとUltrabookのシール。

製品版にもここにシールがあるかは分かりませんが、せっかくの「red Edition」のデザインが台無しになるので、出来れば見えないところに貼って頂きたいところ。

ラージタッチパッドはマルチジェスチャータッチパッドに対応しているだけでなく、NFCの読み取り部にもなっており、ワンタッチ機能でスマホなどと簡単に連携することが出来ます。
 ⇒ マルチジェスチャータッチパッドの詳細はこちら
 ⇒ ワンタッチ機能(NFC)についての詳細はこちら

以上、「red edition」のご紹介でした。

天面・底面ダブルで4層コーティング仕立ての仕上がりは、やはり別格ですね。1度見るとその鮮烈な色合いに魅了されること請けあいですね。

価格は少し高くはなりますが、個人的には断然「red edition」がオススメですよ^^

最後に通常モデルも撮影してきましたのご紹介。購入時のご参考にして下さい。

 ブラック


DSC00066
DSC00070



 シルバー


DSC00067
DSC00069

何故か撮影したはずのものが消えてしまったため、天板の写真がありません、すいません^^;

写真では少しわかりにくいかもしれませんが、どちらも高級感があります。落ち着いた配色になっていますので、ビジネスで使用される方でも問題ないでしょう.

ただ「red edition」を見てしまうと、少し印象が薄いのも確かです^^;

以上、「VAIO Pro 13」のストア店頭レポートでした。



液晶の色彩再現力や先進の高性能スペックを搭載した軽くて薄いスタイリッシュなUltrabook。

圧倒的な軽さは特筆ものです。


 【ソニーストア】VAIO Pro 13/11 2013年夏モデルのご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.06.18 当店blogエントリー]
 ・VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Pro 11 -
 [13.06.13 当店blogエントリー]
 ・「VAIO Pro11/13」、VAIOオーダーメードキャンペーン開始!!
 [13.06.11 当店blogエントリー]
 ・薄さも軽さも超弩級!スペックをも凝縮したモバイルPC「VAIO Pro11/13」登場!更にred editionも!!
 [13.06.10 当店blogエントリー]
 ・【速報】第4世代インテルCoreプロセッサー「Haswell」を搭載したモバイルVAIO『VAIO Duo13』『VAIO Pro11』『VAIO Pro13』国内正式発表!!
 [13.06.05 当店blogエントリー]
 ・【速報】パーソナルコンピューター VAIOの新商品『VAIO Duo 13』、および『VAIO Pro 13/11』を発表




目の覚めるような印象と圧倒的な存在感。
所有することの喜びや、こだわりから、たどりついた奇跡の色。

特別に仕立てた専用のサービスと共に、新しいモノを生み出す情熱や、好奇心、体験の始まり。

スペックでは語れない特別なVAIOが今ここに。


 【ソニーストア】「VAIO | red edition」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.06.19 当店blogエントリー]
 ・VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Duo 13 -
 [13.06.18 当店blogエントリー]
 ・VAIO | red edition ソニーストア店頭レポート - VAIO Pro 11 -




『VAIO Pro 13/11』専用の外付けバッテリー。

装着することで丸一日のバッテリー駆動を実現。
装着したまま使用しても快適なタイピングを邪魔しません。


 【ソニーストア】シートバッテリー「VGP-BPSE38」のご案内はこちらからどうぞ





nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました