So-net無料ブログ作成

【製品レビュー】「α7R」はちと違う、「α7」とのシャッター音の違いのわけ [一眼カメラ "α" 関連]



既にご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、有効約3640万画素でローパスフィルターレスの「α7R」と、有効約2430万画素の「α7」とでは、作りの違いからシャッター音がかなり違います。

では実際にどのようなシャッター音なのか、動画を撮影しましたので違いを確認してみましょう。


 デジタル一眼カメラ α7R ボディ「ILCE-7R」

  ソニーストア販売価格:219,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー


 デジタル一眼カメラ α7R 単焦点レンズキット「ILCE-7R_TKIT」

  ソニーストア販売価格:299,600円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー


 デジタル一眼カメラ α7 ボディ「ILCE-7」

  ソニーストア販売価格:149,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー


 デジタル一眼カメラ α7 ズームレンズキット「ILCE-7K」

  ソニーストア販売価格:179,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー


 デジタル一眼カメラ α7 単焦点レンズキット「ILCE-7_TKIT」

  ソニーストア販売価格:229,600円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリー

とその前に、そもそも何故シャッター音が違うのかというお話から。

シャッター音が違うのは、「α7」には搭載されている「電子先幕シャッター機能」が「α7R」には搭載されていないというのが大きな原因。

電子先幕シャッターとは?

2013-12-03_124959

通常、一眼レフカメラに搭載されているフォーカルプレーンシャッターは、イメージセンサーの前側(レンズ側)に先幕と後幕と呼ばれるメカニカル(機械式)の2枚のシャッター幕を使用しています。

P21

透過ミラーを搭載している製品やミラーレスの製品は、撮影前にライブビュー表示している間、シャッターが開いているため、シャッターボタン押下時に先幕シャッターを1回閉じた後に開いて露光を開始し、設定した露光時間(シャッタースピード)だけイメージセンサーに光を当て、後幕シャッターが閉じて露光を終了するという動作が行われています。

「α7R」はまさにこのタイプで、この動作があるため、撮影時にシャッター音が2回(先幕シャッターの音と後幕シャッターの音)聞こえるというわけです。

P20

電子先幕シャッター機能では、先幕シャッターの動作をイメージセンサーの電子制御に持たせることでメカニカルな先幕シャッターを動作させずに、イメージセンサーが電気的に露光を開始し、後幕シャッターを閉じて露光を終了させています。

「α7」はこのタイプで、メカニカルの動作が後幕シャッターのみのため、シャッター音が1回のみ聞こえる形となります。

先幕シャッターと後幕シャッターの動作の概念図

operation_shutter_image_alpha

電子先幕シャッター機能使用時の注意点

P10

なお、電子先幕シャッター機能を有する「α7」では、設定で[入/切]できます。

何故そういった設定があるのかというと、以下の撮影シーンにおいて[切]に設定することを(SONYが)ススメしているためです。

 1.大口径レンズを装着して高速のシャッタースピードで撮影する場合
   ⇒ 被写体や撮影環境によってボケ像が欠けることがあるため
 2.高速のシャッタースピードで撮影する場合
   ⇒ 撮影条件によっては画面の明るさにムラが出ることがあるため
 3.ミノルタ/コニカミノルタ製レンズを使用する場合
   ⇒ 適正露出にならなかったり、画像の明るさにムラが出ることがあるため

電子先幕シャッター機能を使うと、短いレリーズタイムラグで撮影できる反面、撮影環境によっては影響が出るということは覚えておいた方が良さそうです。

ではお待たせいたしました。「α7」「α7R」それぞれの実機で、実際にシャッターを切ってみました。どういったシャッター音なのかご確認下さい。

【α7Rのシャッター音】


【α7のシャッター音(電子先幕シャッター機能:入)】


【α7のシャッター音(電子先幕シャッター機能:切)】


やはり「α7R」では、2回切ったようなシャッター音となっていますね。「α7」でも機能をOFFにすると、同様のシャッター音になっているのがわかります。シャッター音自体も「α7R」のほうが若干ではありますが大きいですね。

個人的には「α7」のシャッター音は気に入っているのですが、今まで使っていた「NEX-6」に比べても少し音が大きいのが悩みです。静音設定などあればよかったのですが、そういった設定は無いようですし。

静かな環境で撮影することの多い方には、少し気になる点ではあるかと思います。



有効約3640万画素、圧倒的な高画質を誇る世界最小・最軽量フルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「α7R」のご案内はこちらからどうぞ


有効約2430万画素、優れた描写力と機動力を両立した小型・軽量フルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「α7」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.11.28 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】「α7R」はちと違う、「α7」との外観比較
 [13.11.24 当店blogエントリー]
 ・ソニー「α7」と「DSC-RX1」の外観を比較してみた
 [13.11.23 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】α7シリーズ専用縦位置グリップ「VG-C1EM」、開梱・使用感レポート
 [13.11.21 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】コンパクトで充電も早い、α7にも使えるバッテリーチャージャー「BC-TRW」、開梱・使用感レポート
 [13.11.20 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】フルサイズセンサー対応マウントアダプター「LA-EA4」、開梱・使用感レビュー
 [13.11.19 当店blogエントリー]
 ・ソニー「α7」とニコン「Df」、話題のフルサイズカメラの外観比較
 [13.11.18 当店blogエントリー]
 ・ちょうどいいかも!「α7シリーズ」にはまるカメラケース発見!!
 [13.11.17 当店blogエントリー]
 ・【ストア限定】「αフォトライフサポート」がα7シリーズ購入者にオススメなわけ
 [13.11.16 当店blogエントリー]
 ・「α7Rミニチュアフィギュアキャンペーン」の応募はお済ですか?
 [13.11.16 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】フルサイズミラーレス一眼α7レンズキット「ILCE-7K」、開梱レポート
 [13.11.15 当店blogエントリー]
 ・フルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼「α7シリーズ」店頭販売・店頭展示始めました!
 [13.11.15 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】「α7シリーズ」の35mmフルサイズセンサーがどのくらい大きいのか、ほかのミラーレス一眼のセンサーと比較してみた
 [13.11.14 当店blogエントリー]
 ・「α7シリーズ」と同時購入される事が多いアクセサリーとは?
 [13.11.13 当店blogエントリー]
 ・「α7シリーズ」に是非使って頂きたい、当店に眠るαレンズの名玉(中古)達
 [13.11.12 当店blogエントリー]
 ・【ミラーレス一眼「α7シリーズ」発売記念】SONY ノックスライドUSBメモリー(16GB)「USM16GLXPA」を2名様にプレゼント!!
 [13.10.23 当店blogエントリー]
 ・フルサイズミラーレス一眼「α7シリーズ」の手ぶれ補正の話
 [13.10.19 当店blogエントリー]
 ・【ストアレポート】フルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「α7/α7R」
 [13.10.17 当店blogエントリー]
 ・35mmフルサイズイメージセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「α7/α7R」登場!!
 [13.10.16 当店blogエントリー]
 ・【速報】ついに出た!フルサイズミラーレス一眼「α7/α7R」!!





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました