So-net無料ブログ作成

【製品レビュー】テレビに接続する据え置き版 PS Vita「PS Vita TV」、開梱・セッティングレポート! [ゲーム関連]



ゲームもテレビもこれ1台!

発売日に購入しながらなかなか紹介できなかった、テレビに接続する据え置き版 PS Vita「PS Vita TV」の開梱レポートをお送りしたいと思います。


 PlayStation Vita TV「VTE-1000 AB01」

  ソニーストア販売価格:9,954円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら


 PlayStation Vita TV Value Pack「VTE-1000 AA01」

  ソニーストア販売価格:14,994円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

本体パッケージ

DSC00019

購入したのは、PlayStation Vita TV「VTE-1000 AB01」。コントローラーやメモリーカードが付いていないパッケージの方です。

手前にあるのは、スマートフォン「Xperia Z」。パッケージからしてこのサイズ感!ちっせ!

DSC00020

では早速開梱!パッケージを開けた瞬間に「PS Vita TV」本体がお出迎え!!想像以上の小ささにちょっとした感動すら覚えます^^;

同梱資料・付属品

DSC00029

同梱されている資料は写真の通り。

接続方法や初期設定が記載されている取扱説明書(写真でいうと青い冊子)は一読の価値あり。

そして何故か、「PS Vita TV Value Pack」を購入することでもらえる「PS Plus 90日間利用券」が同梱されていました。私が購入したのはValue Packではなく、「PS Vita TV」単体での購入なのですけど・・・^^;発売記念かなんかで、もしかしたらそういったキャンペーンをやっていたのかなぁ?

てことで今現在だと、「PS Vita TV Value Pack」を購入しないと「PS Plus 90日間利用券」はもらえないはずですのでご注意下さい。

DSC00030

付属品は、ACアダプターとHDMIケーブル。

PS3を持っている方は問題ないのですが、持っていない方は、入力インターフェースであるワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK3)が必要ですので、別途ご用意下さい。


 ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)「CECH-ZC2J」

  ソニーストア販売価格:5,500円(税込)
 ※ 別途USBコードも必要です

本体をじっくり観察してみよう!

DSC00021
DSC00022

「PS Vita TV」本体。

コンパクトすぎるボディに思わず笑っちゃいましたよ^^

DSC00023
DSC00024

本体先端にある「PS Vita」ロゴは、PS Vitaカードスロットになっていますので、PS Vitaのゲームをする場合は、こちらにカードをセットします。

DSC00025

左から「電源ボタン」「メモリーカードスロット」「USB端子」「HDMI端子」「LAN端子」「DC IN端子」。

DSC00031
DSC00032

てことで、それぞれ接続していきます。ちなみに当機は、無線LANも内蔵していますので、無線LANで接続する方は、LANケーブルをする必要はありません。

PS Vita専用メモリーカードは電源投入前にセットしておくひつようがあるとのことですので、セットアップ前にセットしておきましょう!

初期設定

DSC00034
DSC00035

では初期設定をしていきます。

電源を投入すると、コントローラーの登録作業をまず行います。画面の指示に従い、USBケーブルで「PS Vita TV」本体とコントローラーをUSBで接続します。

DSC00037

インターネット接続設定では、無線での接続を想定していたので「Wi-Fiを使う」を選択。

こんな感じで、画面に指示されるがままに設定していけば、カンタンにセッティングが完了します。

DSC00039

セッティングが完了すると、いきなりシステムアップデートがある旨のメッセージが出力されますので、指示通りアップデートしておきましょう!

DSC00033

てことでセッティング完了。
PS3の上にちょこんとのっけておきます^^



以上、「PS Vita TV」、開梱・セッティングレポートでした。

まず度肝を抜かれるのが、本体サイズの小ささ。あまりに小さく軽いので、接続するケーブルに引っ張られてうまく固定できないのが目下の悩み。軽すぎるのもなかなか罪なものですね^^;

さて私の「PS Vita TV」使用目的は、「torne(トルネ) PlayStationVita TV」を使ってのnasne(ナスネ)で録画したコンテンツをテレビで鑑賞できるようにすること!

購入して1ヶ月以上経ちますが、これはほぼ想定通りですね。PS Vita同様にサクサクの動作感は感動ものです^^

nasne(ナスネ)で録画した番組をテレビで鑑賞したい方は、2014年1月15日(水)までの期間限定で、販売価格800円(税込)の本アプリケーション(torne(トルネ) PlayStationVita TV)を、無料で配信するキャンペーンも実施していますので、それまでに購入されると少しおトクですよ^^

そして遂に、人気テレビ番組や人気映画が見放題のサービス「hulu」が「PS Vita TV」に対応したとの朗報も!



今ならキャンペーンで1ヶ月無料で鑑賞出来るようですよ^^起動も一瞬の「PS Vita TV」なら、動画コンテンツも快適に鑑賞出来そうですよね!





 【ソニーストア】PS Vita TVのご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.10.25 当店blogエントリー]
 ・PlayStation Vita TV専用アプリ、「torne(トルネ) PlayStation Vita TV」発表!!
 [13.09.10 当店blogエントリー]
 ・ワンモアシングで登場した隠し玉、テレビに接続する据え置き版 PS Vita「PS Vita TV」!




 【ソニーストア】nasne(ナスネ) 1TBモデル「CECH-ZNR2J」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.12.13 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】「nasne(ナスネ)」システムソフトウェアアップデート提供開始!さっそくPS Vitaで録画番組のチャプター自動生成機能を試してみた!!
 [13.02.11 当店blogエントリー]
 ・Xperia Zとnasne(ナスネ)を連携し、録画した番組をワイヤレスお出かけ転送!
 [12.12.26 当店blogエントリー]
 ・PS Vitaでテレビが見られる「torne(トルネ) PlayStationVita」レビュー - 動画転送編 -
 [12.12.20 当店blogエントリー]
 ・PS Vitaでテレビが見られる「torne(トルネ) PlayStationVita」レビュー - インストール・初期設定編 -
 [12.10.15 当店blogエントリー]
 ・スタイリッシュ & コンパクトデザインの据え置き外付けハードディスク「HD-D2A」、開封レビュー
 [12.09.03 当店blogエントリー]
 ・ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」レビュー - 開封編 -





 【ソニーストア】PlayStation4のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.10.05 当店blogエントリー]
 ・PlayStation4先行予約販売開始!予想通りPS4の購入サイトが接続しづらい状態に・・・
 ・PlayStation4、同梱ソフトや周辺機器のおさらい
 [13.10.04 当店blogエントリー]
 ・PlayStation4、いよいよ明日7時よりソニーストアにて先行予約販売開始!!
 [13.08.22 当店blogエントリー]
 ・PlayStation4の国外発売日決定!専用ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK4」のカラバリも発表!
 [13.06.12 当店blogエントリー]
 ・PlayStation4本体がようやくお披露目、価格も明らかに!
 [13.02.22 当店blogエントリー]
 ・SCE 次世代ゲーム機「プレイステーション 4」、正式発表!





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました