So-net無料ブログ作成

CP+2014、(ソニーブース中心の)訪問レポート1 [店舗情報・イベント・セミナー・お知らせ関連]



昨日より開催されたカメラと写真映像のイベントである「CP+(シーピープラス)」に行ってきましたので、ソニーブースを中心にその様子をお伝えしたいと思います。

DSC02727

飛行機の到着が10分ほど遅れた影響で、開幕30分後に現地に到着。

5年前まで生活していた第2の故郷横浜の町並みを見ながら歩いてきましたが、色々と変わっていますね。ジャックモールがなくなっているのに衝撃を受けてしまいました。

DSC02728

さすがに一般入場者がいない「プレミアムタイム」に入場しただけあって、会場内はそこまで混雑しているという感じではなかったですね。ソニーブースも(入場当時は)結構空いていました。

但し1箇所だけ、人だかりが出来ているコーナーがありました。なんだろうと思って近づいてみると、見たことのないカメラが!

ミラーレス一眼「α6000」

DSC02809

そのカメラの正体は、CP+開幕直前に海外で発表された「α6000」でした。どうもCP+開幕と同時にプレス発表があったようですね。


 デジタル一眼カメラ「ILCE-6000」

  ソニーストア販売価格:67,800円~(税込)
  カラーバリエーション:ブラック/シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリーはこちら

DSC02750

DSC02751

DSC02752

DSC02753

DSC02754

DSC02755

DSC02756

新色シルバー、めちゃくちゃかっこよくないですか?

写真では少しわかりにくいかもしれませんが、フィルムカメラのような雰囲気を醸し出しつつ、サイバーチックな様相も相まっていて、実にかっこいいんですよね。素材はプラスチックなのですが、安っぽさもないです。

外観もいいのですが、このカメラが1番スゴイのはAF性能!αユーザーの方は是非1度触ってみて下さい。今までのαとは次元の違うAF性能に驚くはず。

センサー全面に配置された179点もの像面位相差AFセンサーが、アメーバのようにぬるぬる動く姿は圧巻の一言。私だけでなく周りの方も思わず「スゴイ!」って言葉が漏れるほどですからね。その方はニコンのフルサイズカメラをお持ちでしたが、その方が驚いていたことを考えると、「α史上最強のAF」と言われていることに間違いは無さそうですね。

DSC02757

「NEX-7」のトライダイヤルナビのようなインターフェースも目を引きますね。ただし「α6000」は2つあるダイヤルの一つはモードダイヤル専用。設定でモードダイヤルではなく、トライダイヤルナビ的に使用することは出来ないのか聞いてみたのですが、そういった設定は無いとのこと、残念^^;



圧巻だったのは連射機能。上の動画を見る限り「α55」並の連射速度。最高約11コマ秒の高速連写で、AFも追従!ついにミラーレスカメラもここまで来ましたね!

フルサイズ対応Eマウント望遠レンズ「SEL70200G」

DSC02736

DSC02735

DSC02734

DSC02731

DSC02730

初お披露目となる「SEL70200G」も展示されておりました。


 ズームレンズ(FE 70-200mm F4 G OSS)「SEL70200G」

  ソニーストア販売価格:149,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

CP+に間に合うかどうか微妙なタイミングだったそうですが、何とか間に合ったと説明してくれた方がおっしゃっていました^^

αコーナーでもじっくり見られるようですが、オススメは入り口横にある階段上にある、会場を一望できる望遠レンズ撮影スペース。「α7」「α7R」に一本ずつ装着された状態で展示されています。

ミラーレス用では初となる白レンズということで、既存の白レンズと比較すると圧倒的に小型なのが特徴。写真では「α7」に装着されていましたので、どうしても大きく見えてしまいますが、本当にコンパクトなんですよね。それでいて白レンズらしく、フォーカスホールドボタンやフォーカスレンジリミッターなど装備していますので、使い勝手も抜群!!

購入された方は、安心してレンズ到着まで待っていてください^^

ちなみに正式な発売日は決定していない模様。

新型アクションカム

DSC02774

「α6000」の次にサプライズだったのが、ホワイトボディが特徴の新型アクションカムが展示されていたこと。


 ライブビューリモコン「RM-LVR1」

  ソニーストア販売価格:14,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら

DSC02775

DSC02776

ラスベガスで開催されたCESで始めた発表されたものですが、現状日本での公式発表はありません。案内をしてくれた方に聞いてみたのですが、値段・発売日共にまだ決まっていませんとのこと。

仕様を分かる範囲でおさらいすると以下のとおり。

 ・1350万画素の裏面照射型CMOSセンサー
 ・BIONZ X搭載
 ・ケースなしでも本体防滴仕様
 ・XAVC Sでの録画対応で、最大50Mbpsお高ビットレートで記録可能

SONYブースでも大々的に本体のみで防滴が可能になったことをアピールしていましたね!

DSC02778

三脚穴も本体自身に用意されました。サイズが普通の三脚穴より小さいのですが、説明してくれた方の話ですですと、通常の三脚穴と同じ大きさになるアダプター的なものが、別途用意されるそうです。

DSC02777

DSC02779



おもしろ所では、既に発売中のライブビューリモコン「RM-LVR1」と5台の新型アクションカムを使って、撮影される様子を切り替えて表示するデモを行っていました。

動画を見ていただければ分かるとおり、切替も早くなかなか使い勝手もいいですね。スキーやスノボの撮影で2つのアクションカムをヘルメットの前後に装着して使用する場合、ライブビューリモコンがあれば簡単に位置合わせを行うことができますね。

ちなみにこの機能、旧型のアクションカムでも使用できるよう調整しているそうですので、ここは頑張って対応していただきたいところですね!

少し長くなったので記事を分割させていただきます。続きは以下のリンクより。

【関連blogエントリー】
 [14.01.15 当店blogエントリー]
 ・CP+2014、(ソニーブース中心の)訪問レポート2




 CP+ ソニーブース出展のご案内についてはこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [14.01.15 当店blogエントリー]
 ・CP+2014、(ソニーブース中心の)訪問レポート2
 [14.01.14 当店blogエントリー]
 ・CP+2014、(ソニーブース中心の)訪問レポート1
 [14.02.10 当店blogエントリー]
 ・CP+で「α5000」を試して素敵なポストカードをGETしよう!!
 [14.02.04 当店blogエントリー]
 ・4Kハンディカムや新型レンズが体験できる、CP+ ソニーブース出展のご案内



世界最速の美しさを。
高速AFと高画質を両立した小型・軽量デジタル一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「ILCE-6000」のご案内はこちらからどうぞ





 【ソニーストア】ズームレンズ(FE 70-200mm F4 G OSS)「SEL70200G」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.11.07 当店blogエントリー]
 ・フルサイズ用 Eマウント望遠Gレンズ「SEL70200G(FE 70-200mm F4 G OSS)」
 [13.10.16 当店blogエントリー]
 ・【速報】フルサイズEマウント5本にAマウントGレンズ一本、発売決定!




 【ソニーストア】ライブビューリモコン「RM-LVR1」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.09.19 当店blogエントリー]
 ・新型アクションカム「HDR-AS30V」と同時に登場したアクセサリーを一気に紹介!





nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました