So-net無料ブログ作成

ソニー、超解像エンジン「X-Reality PRO」を全機種に搭載した、新型フルHD液晶テレビ ブラビア5シリーズ発表! [テレビ・プロジェクター関係]



ソニーがフルHD液晶テレビ ブラビアのラインアップを一新し、60V型から32V型までの5シリーズ10機種を発表しました。


 液晶テレビ<ブラビア>「W920Aシリーズ」

  ソニーストア販売価格:165,000円+税~
  画面サイズ:55V型、46V型、40V型
   ⇒ 商品詳細はこちら


 液晶テレビ<ブラビア>「W800Bシリーズ」

  ソニーストア販売価格:120,000円+税~
  画面サイズ:50V型、42V型
   ⇒ 商品詳細はこちら


 液晶テレビ<ブラビア>「W600Bシリーズ」

  ソニーストア販売価格:75,000円+税~
  画面サイズ:60V型、48V型、40V型
   ⇒ 商品詳細はこちら


 液晶テレビ<ブラビア>「W700Bシリーズ」

  ソニーストア販売価格:70,000円+税
  画面サイズ:32V型
   ⇒ 商品詳細はこちら


 液晶テレビ<ブラビア>「W500Aシリーズ」

  ソニーストア販売価格:55,000円+税
  画面サイズ:32V型
   ⇒ 商品詳細はこちら

【プレスリリース】
超解像エンジン「X-Reality PRO」を全機種に搭載、液晶テレビ ブラビア 5シリーズ10機種を発売

W920Aシリーズ(画面サイズ:55V型、46V型、40V型)

KDL-55W920A_image005

【画質】
 ■ 超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載
 ■ 色の再現能力を向上した「トリルミナスディスプレイ」搭載
 ■ なめらかな動画表示を可能にする「4倍速」技術搭載
 ■ LEDバックライトのオン/オフ制御技術でくっきり表示する「モーションフローXR960」機能搭載
 ■ 高コントラストの映像表示を再現する「クリアブラックパネル」搭載
 ■ 「エッジ型LEDバックライト部分駆動」搭載
 ■ 3D対応(アクティブシャッター方式)

【音質】
 ■ 「Clear Phaseテクノロジー」「S-Forceフロントサラウンド」「ボイスズーム」
 ■ 「S-Masterデジタルアンプ」
 ■ 「ロングダクトスピーカー」搭載

【ネットワーク/機器連携/その他便利な機能】
 ■ 「ワンタッチミラーリング」(NFC対応ワンタッチリモコンも付属)
 ■ 無線LAN内蔵
 ■ 「Sony Entertainment Network」
 ■ 「ソニールームリンク」(クライアント)対応
 ■ 「スクリーンミラーリング」対応
 ■ MHLケーブル接続
 ■ 「TV SideView」対応
 ■ 外付けハードディスク録画機能を搭載

trium_cts01

今回発表されたフルHDモデルでは唯一、「トリルミナスディスプレイ」や「エッジ型LEDバックライト部分駆動」などの高画質技術が搭載されたモデル。動きの速い番組も「モーションフローXR960」搭載で4倍速駆動可能で残像を大きく低減することも出来ます。

y_KDL-W920A_mirroring

付属のワンタッチリモコンに、ワンタッチミラーリング対応のスマートフォン/タブレット端末をタッチするだけで、テレビの大画面にそのまま映す事が出来るのも特徴の1つ。スマホで撮影した写真などを家族で見るといったことが簡単にできます。

W800Bシリーズ(画面サイズ:50V型、42V型)

KDL-50W800B_image002

【画質】
 ■ 超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載
 ■ なめらかな動画表示を可能にする「倍速」技術搭載(50V型のみ)
 ■ LEDバックライトのオン/オフ制御技術でくっきり表示する「モーションフローXR240」機能搭載(50V型のみ)
 ■ 3D対応(50V型アクティブシャッター方式、42V型パッシブ方式)

【音質】
 ■ 「ClearAudio+」搭載
 ■ 「Clear Phaseテクノロジー」「S-Forceフロントサラウンド」「ボイスズーム」
 ■ 「S-Masterデジタルアンプ」

【ネットワーク/機器連携/その他便利な機能】
 ■ テーブルトップスタンドで簡単壁掛け
 ■ 無線LAN内蔵
 ■ 「Sony Entertainment Network」
 ■ 「ソニールームリンク」(クライアント)対応
 ■ 「スクリーンミラーリング」対応
 ■ MHLケーブル接続
 ■ 「TV SideView」対応
 ■ 外付けハードディスク録画機能を搭載

50型と42型とではパネルの違いから、モーションフローの搭載有無や3D表示方式の違いなど、搭載する機能が色々変わってきますのでご注意を。

y_KDL-W800B_game-mode 2

42型では、約0.1フレームの低遅延で、ストレスのない快適なゲーム体験が可能な「ゲームモード」を搭載しているのが特徴。

y_KDL-W800B_stand

付属のテーブルトップスタンドが壁掛け金具として使用可能、壁掛けに必要な金具は全て同梱されているため、壁掛金具を別途購入する必要する必要がないのもうれしいですよね!

W600Bシリーズ(画面サイズ:60V型、48V型、40V型)

KDL-60W600B_image001

【画質】
 ■ 超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載
 ■ なめらかな動画表示を可能にする「倍速」技術搭載(60V型のみ)
 ■ LEDバックライトのオン/オフ制御技術でくっきり表示する「モーションフローXR240」機能搭載(60V型のみ)

【音質】
 ■ 「ClearAudio+」搭載
 ■ 「Clear Phaseテクノロジー」「S-Forceフロントサラウンド」「ボイスズーム」
 ■ 「S-Masterデジタルアンプ」

【ネットワーク/機器連携/その他便利な機能】
 ■ 無線LAN内蔵
 ■ 「Sony Entertainment Network」
 ■ 「ソニールームリンク」(クライアント)対応
 ■ 「スクリーンミラーリング」対応
 ■ MHLケーブル接続
 ■ 「TV SideView」対応
 ■ 外付けハードディスク録画機能を搭載

今回発表されたブラビアの中では最大の大きさである60型モデルが選択可能。22万円(税抜き)からオーダー可能。このモデルのみ、モーションフローや倍速技術を搭載しています。

W700Bシリーズ(画面サイズ:32V型)

KDL-32W700B

【画質】
 ■ 超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載

【音質】
 ■ 「ClearAudio+」搭載
 ■ 「Clear Phaseテクノロジー」「S-Forceフロントサラウンド」「ボイスズーム」
 ■ 「S-Masterデジタルアンプ」

【ネットワーク/機器連携/その他便利な機能】
 ■ テーブルトップスタンドで簡単壁掛け
 ■ 無線LAN内蔵
 ■ 「Sony Entertainment Network」
 ■ 「ソニールームリンク」(クライアント)対応
 ■ 「スクリーンミラーリング」対応
 ■ MHLケーブル接続
 ■ 「TV SideView」対応
 ■ 外付けハードディスク録画機能を搭載

32型ながらフルHDパネルを搭載。PS4のモニターにも最適ですね。

W500Aシリーズ(画面サイズ:32V型)

KDL-32W500A

【画質】
 ■ 超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載

【音質】
 ■ 「ClearAudio+」搭載
 ■ 「Clear Phaseテクノロジー」「S-Forceフロントサラウンド」「ボイスズーム」
 ■ 「S-Masterデジタルアンプ」

【ネットワーク/機器連携/その他便利な機能】
 ■ 無線LAN内蔵
 ■ 「Sony Entertainment Network」
 ■ 「ソニールームリンク」(クライアント)対応
 ■ 「スクリーンミラーリング」対応
 ■ MHLケーブル接続
 ■ 「TV SideView」対応
 ■ 外付けハードディスク録画機能を搭載

低価格帯の32型テレビながら、無線LANも搭載、多彩なネットワーク接続にも対応しています。外付けハードディスクの番組録画にも対応しています。



映像も、音も、圧倒的に美しく。


 【ソニーストア】液晶テレビブラビア 2014年モデルのご案内はこちらからどうぞ






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました