So-net無料ブログ作成

【製品レビュー】ハイレゾ音源対応 コストパフォーマンス抜群のスピーカー『SS-CS5』、実機レポート [ヘッドホン・スピーカー・ホームシアター関連]



ハイレゾ音源のもつ豊かな音や空気感を、手軽に楽しむことが出来るブックシェルフ型スピーカー『SS-CS5』を購入しましたので、簡単にご紹介したいと思います。


 3ウェイ・スピーカーシステム(2台)「SS-CS5」

  ソニーストア販売価格:18,500円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

大きさに注意!

DSC04459

予想どおり・・・ではあるのですが、小型のブックシェルフ型のスピーカーとはいえ、やはりそこそこ大きい箱でした。

これは量販店やヤグモ店頭で購入して持って帰る場合、かなり大変なことになりますので、素直にソニーストアで購入した方が良さそうですね^^;

DSC04460


中身を確認していきましょう!

DSC04470

てことで、早速開梱。

こちらが同梱品と付属資料。

黒い四角のものは、スピーカーの底面に貼り付けるゴム足となります。

DSC04471

実際には、こんな感じでスピーカー底面に貼り付けるイメージですね。

DSC04465
DSC04464

スピーカー本体。

外形寸法・質量は以下の通り。

外形寸法(幅×高さ×奥行mm):178×335×220
質量(Kg):約4.5

写真で見るよりかは少し大きいと感じるかもしれません。ま、スピーカーとしては小さめの部類に入るんでしょうけど。

コスパ抜群の高音質技術満載のスピーカー

DSC04718

広い指向特性をもたらす「広指向性スーパートゥイーター」や、素直で癖のない高域を実現する25mmソフトドームトゥイーター、ソニー独自の「MRC(発泡マイカ)」素材を採用した、130mmのウーファーユニットなどから構成されています。

P-1

ハイレゾ音源再生時に一番高音質に視聴できる場所(スウィートスポット)は非常に狭いとされていますが、広指向性スーパートゥイーターを搭載した当スピーカーなら、広い指向性によってスウィートスポットを大幅に広げてくれます。

私のようにリビングに設置する場合は特に、スウィートスポットなどを気にせず気楽に音楽を楽みたい場合が多いですので、スウィートスポットが広いのは非常に助かりますよね^^

実際このスピーカーに変更してから、明らかに音質がよくなっているのを実感できます。

同じ曲を聴いていても全然出力される音が違うんです。なんていうんですかね、音の広がりが違うというんでしょうか。これはいいですね!



これだけ高音質技術を搭載したスピーカーなのですが、ソニーストアでの価格は「18,500円+税」で販売しています。しかも左右2本でこの価格ってんですから驚きですよね。

つまり1本「9,250円」のスピーカーってことになります^^;コスパ、ハンパないですよね。

ソニーの商談会で開発者さんからも、このスピーカー、価格の割りにイイ部品をふんだんに使っているもんで、全然もうからない商品の一つであることを教えて頂きましたが、なるほど、実際に使ってみるとその言葉に嘘がないのが分かりますね^^

『「MAP-S1」は欲しいけど、スピーカーにお金をかけるほど余裕がない』といった方に、特にオススメのスピーカーといえそうですね。

以上、簡単な実機レポートでした。



「心に響く音」が、音楽のもつ感情までも描きだす


 【ソニーストア】3ウェイ・スピーカーシステム(2台)「SS-CS5」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ソニー、はんだの素材までこだわるマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」など3機種発表! [14.04.26 記載]
 ■ フロアスタンディング型スピーカー『SS-CS3』含む計4機種を同時発売 [14.04.07 記載]



多彩な音源を臨場感あふれるサウンドで楽しめる、オールインワンのハイレゾオーディオプレーヤー


 【ソニーストア】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【製品レビュー】簡単・便利!「MAP-S1」にてAirPlay経由で音楽を聴いてみる [14.05.13 記載]
 ■ 【製品レビュー】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」でラジオ(radiko.jp)を聞いてみる [14.05.04 記載]
 ■ 【製品レビュー】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」、開梱レポート [14.04.27 記載]
 ■ 【ストアレポート】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」の実機をみてきました [14.04.20 記載]
 ■ マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」とハイレゾ対応スピーカーシステム「SS-HW1」、発売日変更のご案内 [14.04.16 記載]
 ■ ソニー、CDやラジオも高音質で楽しめるマルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」発表! [14.03.24 記載]
 ■ 【速報】ソニー、USB-DAC機能も搭載したマルチオーディオプレーヤーシステム『MAP-S1』発表 [14.03.19 記載]



臨場感あふれるハイレゾ音源に対応。最大出力154Wのハイクオリティーサウンドを楽しめる


 【ソニーストア】ワイヤレススピーカー「SRS-X9」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ マイケル・ジャクソン “ハイレゾ”アルバム『XSCAPE』プレゼントキャンペーン! [14.05.27 記載]
 ■ 【製品レビュー】簡単・便利!「MAP-S1」にてAirPlay経由で音楽を聴いてみる [14.05.13 記載]
 ■ ハイレゾ音源対応モデル「SRS-X9」、2回目のソフトウェアアップデート提供開始! [14.04.26 記載]
 ■ Media Go 2.7配信開始!メディア共有機能追加で「SRS-X9」でもMedia Goを使えるように! [14.03.22 記載]
 ■ ワイヤレススピーカー「SRS-X9」、本体システムソフトウェアアップデートでDSDフォーマットの再生に対応 [14.03.20 記載]
 ■ 【製品レビュー】ハイレゾ音源対応のワイヤレススピーカー「SRS-X9」、開梱レポート! [14.03.07 記載]
 ■ 【ストアレポート】ハイレゾ音源対応のワイヤレススピーカー「SRS-X9」を見てきました! [14.01.22 記載]
 ■ ハイレゾ音源対応モデル「SRS-X9」などワイヤレススピーカー3機種発表! [14.01.17 記載]
 ■ 「2014 International CES」で登場したSONY製品のまとめ その2 [14.01.08 記載]



「心に響く音」が、音楽に込められた感情までも描きだす


 【ソニーストア】3ウェイ・スピーカーシステム(1台)「SS-CS3」のご案内はこちらからどうぞ




セリフやボーカルに込められた感情をリアルに再現するセンタースピーカー


 【ソニーストア】2ウェイ・スピーカーシステム「SS-CS8」のご案内はこちらからどうぞ




映画や音楽に込められたエネルギーや情熱まで力強く再生するサブウーファー


 【ソニーストア】アクティブサブウーファー「SA-CS9」のご案内はこちらからどうぞ






nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました