So-net無料ブログ作成

nasneが外出先からのリモート視聴、DLNAのハイレゾ配信に対応! [アップデート情報]



全国のnasne(ナスネ)ファンの皆様、お待たせ致しました!!

2014年9月25日(木)に配信されるシステムソフトウェア バージョン2.50にて、いつでも、どこからでも、自宅の「nasne」にアクセスし、放送中の番組や録画した番組を視聴できるリモート視聴に対応することになりました。更にDLNAのFLAC配信にも対応しているとのこと。


 ネットワークレコーダー&メディアストレージ nasne(ナスネ)「CECH-ZNR2J」

  ソニーストア販売価格:22,000円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

9月25日提供予定のnasneシステムソフトウェアVer.2.5のアップデート内容は以下の通り。

 ■ “Anytime TV”(お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴)機能の追加
 ■ DLNAアップロード機能の追加
 ■ 録画・再生状況の表示など「nasne[トレードマーク] HOME」の機能追加
 ■ FLACファイル配信機能に対応
 ■ その他、システムソフトウェアの安定性向上と機能改善

リモート視聴だけでなく、ハイレゾ音源含むFLACの配信機能にも対応するなど、なかなかボリュームのあるアップデート内容となっています。

外出先からのリモート視聴をするためには、3つのアプリを使うことで実現。



まずはPS Vita用として、PlayStationVita専用TVアプリケーション「torne(トルネ) PlayStationVita」が25日にVer.2.00にアップデート。アップデート内容は以下の通り。

 ■ “Anytime TV”(お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴および録画)機能の追加
 ■ ニコニコ実況連携機能の追加
 ■ 録画番組のキーワード検索機能の追加

外出先からのリモート視聴だけでなく、その他の機能もアップデートされる模様。

 ⇒ 「torne PlayStationVita」についての詳細はこちらにてご確認ください。



Android端末用としては、「nasne ACCESS(ナスネアクセス)」が25日にVer.1.50にアップデート。

「nasne ACCESS(ナスネアクセス)」は、Wi-Fi やモバイルネットワーク(4G/LTE)を利用して、Android端末から、自宅に設置された「nasne」にアクセスし、放送中または録画した番組や、「nasne」のHDDに保存された画像/音楽/ビデオを含む様々なファイルを、Android端末の容量を気にすることなく、さまざまな場所で視聴できるアプリケーション。撮影した写真やビデオを家の「nasne」に自動で保存することも可能です。

このアプリがアップデートで様々な機能が追加となりました。
アップデート内容は以下の通り。

 ■ “Anytime TV”(お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴)機能の追加
 ■ “Anytime TV”機能を使って視聴している、放送中番組の「今すぐ録画」機能の追加
 ■ 出かけ先から、ウィジェット機能でオートアップロードの状況表示
 ■ 「nasne」のハードディスク容量および録画件数の上限を知らせるアラート表示
 ■ お出かけ先からの「nasne HOME」利用に対応
 ■ フォトのサムネイル、ミュージックのカバーアート表示速度を大幅に改善

なおリモート視聴を利用するには、アプリ内課金500円(税込)が必要となっていますのでご注意ください。

 ⇒ 「nasne ACCESS(ナスネアクセス)」についての詳細はこちらにてご確認ください。

iOS端末(iPad・iPhone)・Android端末用には、アプリケーション「TV SideView(テレビサイドビュー)」がアップデートで対応。

TV SideViewは、テレビ生活をより快適にするリモコン付きテレビ番組表アプリ。モバイル機器を使って、テレビ番組表でテレビ番組を見つけたり、「nasne」と組み合わせてご利用いただくことで、外出先から録画予約をしたり、録画した番組を転送しておでかけ先から視聴することも可能。(ダウンロード無料。"Anytime TV"機能のご利用には、iOS版はアプリ内課金500円(税込)、Android版は「TV SideViewプレーヤープラグイン」500円(税込)の購入がそれぞれ必要)。アップデート内容は以下の通り。

アップデート内容は以下の通り。

 ■ “Anytime TV”(お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴)機能の追加



またまたnasne(ナスネ)がやってくれましたね。

ソニーの最新ブルーレイレコーダーでは既に対応済みの機能ですが、nasne(ナスネ)でも待望のリモート視聴対応です。

対応を切望されていた方も多い機能の1つですので、喜んでいる方も大勢いらっしゃるかと思います。

リモート視聴もいいのですが個人的にもっと嬉しいのが、DLNAでのFLACファイル配信機能に対応したこと。

これでマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」などからnasne(ナスネ)にアクセすることで、ハイレゾ音源を含むFLACファイルの再生が可能になりました。

いままでは「Media Go」経由で再生していましたが、この方法だとパソコンで「Media Go」を起動していないと駄目なので、使い勝手があまりよくないんですよね。

リモート視聴に隠れてあまり大々的にアピールされていませんが、この機能を待っていた方も結構いるかと思います。ハイレゾ音源用にナスネをもう1台買い足すのも有りかもしれませんね^^

 ⇒ 「ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」システムソフトウェアアップデート バージョン2.50」についての詳細はこちらにてご確認ください。



1TBの内蔵ハードディスクを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージ


 【ソニーストア】ネットワークレコーダー&メディアストレージ nasne(ナスネ)「CECH-ZNR2J」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 「torne PlayStation4」が驚きの無料提供、さらにPS4本体とnasneのセット買いがオトクに! [14.07.29 記載]
 ■ VAIO以外のPCでもnasneが使える「PC TV with nasne」、ソニーストアにて本日10時より販売開始! [14.07.10 記載]
 ■ VAIO以外のPCでもnasneが使える「PC TV with nasne」、ソニーストアにて限定発売決定! [14.07.02 記載]
 ■ 「torne(トルネ) PlayStation4」 配信開始!これでPS4でもnasne(ナスネ)が使えますよ! [14.06.11 記載]
 ■ 「nasne(ナスネ) 」が2014年6月10日(火)、ついにPS4に対応! [14.05.31 記載]



DSD 2.8MHz、192kHz/24bit(2ch)の高音質ファイル音源対応など、優れたネットワーク機能を搭載。NFCに対応し、スマートフォンやタブレットからのワンタッチ音楽再生などを快適に楽しめる7.1chマルチチャンネルインテグレートアンプ


 【ソニーストア】マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 「アナ雪」サントラをマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」で聴いてみる [14.07.23 記載]
 ■ AVアンプ「STR-DN1050」の前面HDMI入力端子にご注意下さい [14.07.22 記載]
 ■ AVアンプ「STR-DN1050」、『Easy Setup』で簡単セッティング! [14.07.18 記載]
 ■ コスパ抜群!マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」、開梱・外観フォトレビュー [14.07.13 記載]
 ■ オーダー受付開始以来品薄だったAVアンプ「STR-DN1050」が、ソニーストアにて発売日前出荷可能に! [14.07.08 記載]
 ■ マイケル・ジャクソン “ハイレゾ”アルバム『XSCAPE』プレゼントキャンペーン! [14.05.27 記載]
 ■ ソニー、はんだの素材までこだわるマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1050」など3機種発表! [14.04.26 記載]




 「torne(トルネ) PlayStation4」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ nasne(ナスネ)とPlayStationVita TVがセットになった、おトクな「HDDレコーダーセット」が販売開始!ピザがもらえるキャンペーンも!! [14.04.26 記載]





nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました