So-net無料ブログ作成

α7シリーズに最適なコンパクトでパワフルなフラッシュ「HVL-F32M」 [一眼カメラ "α" 関連]



α7シリーズ等に最適なコンパクトサイズで大光量のフラッシュ「HVL-F32M」がソニーより発表されています。


 フラッシュ「HVL-F32M」

  ソニーストア販売価格:28,500円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

フラッシュ「HVL-F32M」の特徴は以下の通り。

 ■ α7シリーズに最適なコンパクトでパワフルなフラッシュ
 ■ ガイドナンバーは32のパワフルなフラッシュ
 ■ 防塵防滴に配慮した設計
 ■ さまざまなソニー製品で使用できる「マルチインターフェースシュー」対応
 ■ やすく、使いやすいLEDライトを搭載した液晶パネル
 ■ コンパクトサイズでありながら、縦位置撮影時のバウンス撮影にも対応
 ■ 背景のぼけ効果を生かせるハイスピードシンクロ機能
 ■ TTLワイヤレスフラッシュ撮影対応
 ■ 高精度なフラッシュ調光を得られる「ADI調光」
 ■ 動く被写体を印象的に演出できる「後幕シンクロ」
 ■ 画面サイズ最適化ズーム制御機能

y_HVL-F32M_bounce

最大の特徴といえるのが、発光部を上90°、左90°・右180°に稼動できる機構を搭載している事。

フラッシュの発光部を部屋の天井や壁などに向けて光を拡散させるバウンス撮影も、横位置撮影時だけでなく、縦位置撮影時のバウンス撮影にも対応しています。

y_HVL-F32M_compact

内蔵フラッシュがない「α7シリーズ」では、小型のフラッシュといえば簡易的で小光量の「HVL-F20M」しかなかったわけですが、ようやく手軽に持ち運べる大光量フラッシュが登場したことになりますね。


 フラッシュ「HVL-F20M」

  ソニーストア販売価格:14,095円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


「ADI調光」「後幕シンクロ」「ハイスピードシンクロ」「TTLワイヤレスフラッシュ」など、上位機種の機能も多数搭載されていますので、『待ってました!』って方も多いのでは無いでしょうか。そのわりにお値段も抑えめなので、購入しやすい点も有り難いですよね!

ただし発売が12月上旬と、お手元に届くのに少し後になります。すぐに届かないのは残念ですが、年内には手に入りそうですので、購入予定の方は気長にお待ち下さい^^;



ガイドナンバー32。α7シリーズに最適なコンパクトでパワフルなフラッシュ  


 【ソニーストア】フラッシュ「HVL-F32M」のご案内はこちらからどうぞ




簡単操作で高度なライティングを実現するスタイリッシュな小型フラッシュ


 【ソニーストア】フラッシュ「HVL-F20M」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ソニー「α7」と「DSC-RX1」の外観を比較してみた [13.11.24 記載]
 ■ α用アクセサリーが多数先行予約販売開始! [13.03.04 記載]





nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました