So-net無料ブログ作成

予想以上の質感、使い勝手!ミラーレス一眼「α7II」実機フォトレビュー [一眼カメラ "α" 関連]



待望の光学式5軸手ブレ補正機能をボディに内蔵した35mmフルサイズセンサー対応のレンズ交換式デジタル一眼カメラα7シリーズ『α7II』が、本日よりソニーストア大阪にて先行展示が開始されましたので、早速お邪魔して実機を触ってきましたので、今回はそのレポート。


 デジタル一眼カメラα7M2 ボディ「ILCE-7M2」

  ソニーストア販売価格:189,880円+税
  長期保証<3年ワイド>付属
   ⇒ 商品詳細はこちら
   ⇒ 対応商品・アクセサリーはこちら

【プレスリリース】
 世界初光学式5軸手ブレ補正機能を内蔵した 35mmフルサイズデジタル一眼カメラ 『α7 II』を発売

※ ソニーストア大阪での商品のカメラ撮影は禁止されています。今回はストアさんのご好意で許可を頂いた上撮影しています。ご理解の程よろしくお願いいたします。

DSC07570

公開初日のストアの様子。

「α7Ⅱ」の実機は3台展示されていたのですが、そのどれもがEマウントではなくマウントアダプター経由のAマウントレンズを装着された状態で展示されていました。

ある意味思い切った展示と言えますが、これほどボディ内手ぶれ補正機能をアピールする展示はないでしょうね。

DSC07536

朝一からお邪魔させて頂いたのですが、当初は見に来られているお客様も少なかったものの、お昼過ぎ当たりからかなりのお客さんが来店されていました。この賑わい具合を見ると、週末は更に多くの方が来店されるんでしょうね。

DSC07518

私が主に触らせていただいた「α7Ⅱ」には、「SAL85F14Z(Planar T* 単焦点レンズ(Planar T* 85mm F1.4 ZA))」が装着されていました。

DSC07519
DSC07520
DSC07521
DSC07523

外観も商品ページの写真で見るよりはるかに質感がよく、深く握りやすくなったグリップ、絶好の位置にあるシャッターボタン、これまた押しやすい位置にあるカスタムボタンなど、α7とは比較にならないほど、使い勝手がよくなっています。

ストアには担当者の方もいらっしゃったのですが、その方がおっしゃるには金型から作り直し全くの新規カメラといってもいいくらい作りこんだ自信作とのこと。

実機を触ると、その言葉が嘘ではないということがすぐに確信できます。細かいところまで作り込んでいるんですよ。

メイン機に「α7」を使っていたので分かりますが、ここがこうなったらなあ・・・なんて思っていた箇所がほとんどその通りの形となって目の前にあるのですから、触っている間、ワクワクが止まりませんでした^^お陰で考えていたいくつかの疑問点を確認することなく帰ってきてしまったほどw

ボディの質感、使い勝手共に大きく進化したカメラと言えそうです。

では肝心の手ブレ補正はどうかって所ですが、これまた凄いんです^^

ソニーストアでは、すべての展示機がカスタムボタンに「手ブレ ON/OFF」が割り当てられた状態で展示されており、簡単に手ブレの効きを確かめることが出来るように設定されていました。

OFFとON、切替ながら手ブレ動作を確認しましたがその差は歴然。ONにした状態でシャッターボタン半押しすると、ピタッとブレが制御されているのが分かります。

ボディ内手ブレ補正ながら、液晶画面だけでなくファインダー越しでもブレが制御されているので、カンタンに構図を決めることが出来ます。これはスゴイですね!

ちなみにオールドレンズでも手ぶれ補正は問題なく働くとのこと。ただし電子接点のないアダプター経由の場合、本体設定で

DSC07524
DSC07525

【手ぶれ補正設定】⇒【マニュアル】から、

DSC07526
DSC07527

焦点距離を設定する必要があります。ズームレンズの場合は少し使い辛いかもしれませんが、単焦点レンズならこの設定でバッチリ手ぶれ補正が効いた状態で撮影することが可能。

ソニーのレンズだけでなく、他社製のレンズもマウントアダプターがあれば手ブレの効いた写真が撮影できるってのがミソですね。

DSC07543

α7とα7Ⅱの違いも見ておきましょう。

DSC07542

見ての通り、シャッターボタンが本体からグリップ上部に移動しています。グリップ上部にあったダイヤルはグリップ先端に、移動したシャッターボタンの代わりに、新しくカスタムボタンが追加となっています。

DSC07546

グリップも見ての通り深さが全然違います。

持ち比べると分かりますが、ビックリするくらい握りやすくなっています。グリップをつかむと同時に人差し指がシャッターボタンの上に自然と配置されるので、無理なく撮影することが可能になっています。

DSC07555

親指を引っかける指止めも厚みが増しており、よりグッと握って撮影できそう。

DSC07544

モードダイヤルと露出補正ダイヤルも、α7Rなどと同じアルミ削り出しのものとなっています。

DSC07553

液晶の閉開角度も変更となっており、上方向に約107度、下方向に約41度の調整が可能。

液晶ディスプレイもより視認性が向上するWhite Magicディスプレイ搭載で、液晶自体かなり薄くなっているのが確認できます。

DSC07550

シューの色もブラックに統一、わかりにくいですが、アイピースもよりやわらかな感触で、付け心地が向上したソフトタイプのものに変更となっています。

DSC07548

入出力端子の位置も、微妙に位置が変わっており、

DSC07551

メモリーもサイドに飛び出すタイプに、

DSC07552

バッテリーの蓋も変更となっています。

細かい点も含めて、α7のセカンドモデルにふさわしい、正常進化を遂げた機種と言えそうですね。「α7」ユーザーの方で特に買い換えを考えておられない方、下手にこの機種を触ると絶対欲しくなると思いますので、できるだけこの機種に近づかないことをオススメします^^

買い換えを検討されている方、Aマウントのレンズを沢山お持ちの方、是非1度触って下さい。特にα7ユーザーの方は、多くの不満点が解消されていますので、かなりの確率でほしくなるはず。

2014-11-21_171458

今ならデジタルリユースにて「α7」がなかなかの価格で引き取って貰えるようですので、利用してみるのも1つの手ですよ。

またソニーストアでの購入では、水濡れ落下も保証対象の「長期保証<3年ワイド>」が無償で付属しているほか、各種クーポンを使うことで10%以上安く購入頂く事が可能。

更に「αフォトライフサポート」未加入の方は、同時購入で2,000円お安く入会することも。ソニーストアで「α」を購入されるなら、特典山盛りの「αフォトライフサポート」は絶対に加入すべきサービス。

特に追加でレンズの購入をお考えの方なら、オーダー時に同時加入されることを強くオススメいたします。詳細は以下の関連エントリーをご覧ください。

関連エントリー


 ■ 【ストア限定】おトクな「αフォトライフサポート」、単体で加入可能に! [14.04.12 記載]
 ■ 【ストア限定】「αフォトライフサポート」がα7シリーズ購入者にオススメなわけ [13.11.17 記載]



さまざまなレンズで手ブレを補正する、世界初フルサイズ対応5軸ボディ内手ブレ補正搭載の35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「α7 M2」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 手ブレ補正内蔵フルサイズミラーレス一眼「α7II」、開梱レポート! [14.12.06 記載]
 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]
 ■ 待望のボディ内手ブレ補正搭載のフルサイズミラーレス一眼「α7II」 [14.11.20 記載]
 ■ 【速報】5軸ボディ内手ブレ補正を搭載したフルサイズミラーレス一眼α7II「ILCE-7M2」」発表! [14.11.20 記載]



α購入後の楽しみを加速する、安心・お得なフォトサポート


 【ソニーストア】αフォトライフサポート_単品「LL/AS-FLS_3」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【ストア限定】おトクな「αフォトライフサポート」、単体で加入可能に! [14.04.12 記載]
 ■ 【ストア限定】「αフォトライフサポート」がα7シリーズ購入者にオススメなわけ [13.11.17 記載]



縦位置撮影時の快適な操作性と長時間撮影を実現


 【ソニーストア】縦位置グリップ「VG-C2EM」(“α7Ⅱ”用)のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]



高級感のある本革仕様のソフトキャリングケース


 【ソニーストア】ソフトキャリングケース「LCS-ELCB」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]



よりやわらかな感触で、付け心地が向上したアイピースカップ


 【ソニーストア】アイピースカップ「FDA-EP15」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]



チャージャーとバッテリーをセットにしたお得なキット


 【ソニーストア】アクセサリーキット「ACC-TRW」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]
 ■ 装着したままバッテリーの交換が可能なボディケース「LCS-EBB」など、「α5000」対応のアクセサリー3アイテム、ソニーストアにて先行予約販売開始! [14.01.24 記載]



ガイドナンバー32
α7シリーズに最適なコンパクトでパワフルなフラッシュ


 【ソニーストア】フラッシュ「HVL-F32M」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]
 ■ コンパクトでパワフルなフラッシュ「HVL-F32M」 、発売日がようやく決定 [14.10.31 記載]
 ■ α7シリーズに最適なコンパクトでパワフルなフラッシュ「HVL-F32M」 [14.09.21 記載]



トランスルーセントミラー・テクノロジーを搭載した、35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター


 【ソニーストア】マウントアダプター「LA-EA4」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ボディ内手ブレ補正搭載の「α7Ⅱ」と一緒に買いたいアクセサリー達 [14.11.23 記載]
 ■ 【製品レビュー】フルサイズセンサー対応マウントアダプター「LA-EA4」、開梱・使用感レビュー [13.11.20 記載]
 ■ フルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼「α7シリーズ」店頭販売・店頭展示始めました! [13.11.15 記載]
 ■ 「α7シリーズ」に是非使って頂きたい、当店に眠るαレンズの名玉(中古)達 [13.11.13 記載]
 ■ 【MY Sony Club限定】「α7R」の壁紙がもらえます [13.11.01 記載]
 ■ フルサイズミラーレス一眼「α7シリーズ」の手ぶれ補正の話 [13.10.23 記載]
 ■ 【速報】フルサイズEマウント5本にAマウントGレンズ一本、発売決定! [13.10.16 記載]





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました