So-net無料ブログ作成

コンパクトなブルーレイプレイヤー「BDP-S6500」「BDP-S1500」発表! [ブルーレイレコーダー・メディアプレイヤー関連]


 ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6500」

  ソニーストア販売価格:19,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


 ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S1500」

  ソニーストア販売価格:11,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

NETFLIX(ネットフリックス)などの動画配信サービスもインターネット経由で楽しめる機能を拡充した、幅を取らないコンパクトなブルーレイディスクプレーヤー『BDP-S6500』『BDP-S1500』の2機種が、ソニーより発表されました。

【プレスリリース】
 NETFLIXなどの動画配信サービスも楽しめる、コンパクトなブルーレイディスクプレーヤー2機種発売

ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6500」「BDP-S1500」の主な特徴は以下の通り。

 ■ NETFLIXやYouTubeなど、様々なインターネット動画の再生に対応
 ■ インターネット動画を含め多様な動画を4K映像にアップコンバートして再生
 ■ MIMOに対応したWi-Fi機能搭載により、さらなる接続安定性の向上と高速化を実現
 ■ 小型の本体
 ■ 1秒以下の高速起動
 ■ BD再生開始までにかかる読み込み速度の高速化
 ■ 見たいコンテンツに、よりアクセスしやすい、新しいホーム画面表示
 ■ 新たにDSD(5.6MHz/1bit)などのハイレゾ音源の再生に対応
 ■ 様々なファイル形式の再生に対応

 ※ 太字は上位機種「BDP-S6500」のみ対応

ブルーレイ再生と言えばブルーレイレコーダーやPS3を使用されている方も多いかと思いますが、ネックとなるのが起動の遅さ。ディスクを入れてから再生されるまでの時間が結構長いですからね。

でもこの機種なら1秒で起動、すぐに映画などが楽しめます。これ、以外と重要ですよね。せっかく映画を見ようとしても、始まるまで待たされると興ざめしてしまいますからね。

それともう一つ、大きな魅力は本体の小ささ。



とくに下位機種の「BDP-S1500」は驚異的といっていいほどのサイズ。このサイズでも、



ディスクだけでなくUSBメモリーやハードディスクの再生に対応し、様々なフォーマットの動画・音楽・写真の再生に対応、ハイレゾも聴けるのですからそのマルチップリは半端じゃないです^^;

これ、長距離ドライブがある時などに車に持ち込んで、車載用ブルーレイプレイヤーとしても活用できそうですよね。当家の車には幸い、コンセントもHDMI端子もあるので、試しに購入してどこか遠出でもしてみようかしら^^

ブルーレイプレイヤー「BDP-S6500」「BDP-S1500」のより詳細な情報については、下記商品サイトよりご確認下さい。
  ⇒ ブルーレイプレイヤー「BDP-S6500」の商品詳細はこちら
  ⇒ ブルーレイプレイヤー「BDP-S1500」の商品詳細はこちら



映像も音楽も思いのままに楽しむ。4Kアップコンバート対応無線LAN内蔵の高画質・高音質モデル


 【ソニーストア】ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6500」のご案内はこちらからどうぞ




1秒以下の高速起動、コンパクトなスタンダードモデル


 【ソニーストア】ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S1500」のご案内はこちらからどうぞ






nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました