So-net無料ブログ作成

海外にて5軸手ブレ補正機構を搭載した『α7SⅡ』が発表された模様 [一眼カメラ "α" 関連]

2015-09-13_070944

海外にて『α7S』の後継機『α7SⅡ』が発表されたようです。

主な強化点は以下の通り。

 ● 35mmフルサイズの1,220万画素センサー
 ● 最高ISO409600の高感度撮影機能
 ● 5軸手ブレ補正搭載
 ● AFポイントは従来の25点から169点に増加(コントラスト式)
 ● 4K動画内部記録に対応
 ● EVFはXGA有機EL 0.5型、235.9万ドット
 ● 持ちやすくなったボディ形状









残念ながら裏面照射センサー搭載で更なる高感度撮影に対応するわけでもなく、画素数が増えるわけでもない、ある意味順当な進化を遂げた機種と言えそうですね。

「α7RⅡ」の進化が凄まじかったので、「もしかして」という期待があっただけに、個人的には少し残念な気持ちもありますが、5軸手ブレ搭載にに持ちやすくなったボディ、この進化だけでも十分有り難いことなんですけどね。

まだ日本では発表されていないので正式な価格は分かりませんが、欧米の価格設定を見る限りでは、30万円以上するのは間違いないようです。

日本での正式発表が待たれます。



圧倒的な高感度で新しい撮影体験を。全感度で広いダイナミックレンジにより美しい描写を実現した、35mmフルサイズセンサー搭載のデジタル一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「α7S」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 暗闇でも撮影できる『α7S』がテレビで紹介されたようです! [15.08.31 記載]
 ■ 噂の超高感度撮影可能な「α7s」、開梱・外観フォトレビュー! [14.07.01 記載]
 ■ 【ストアレポート】α7sの「サイレント撮影」機能を体験、ホントに無音でした。 [14.06.16 記載]
 ■ 【数量限定】オリジナルLEDペンライトやミニチュアフィギュアがもらえる、「α77Ⅱ」「α7S」製品登録者限定キャンペーン [14.05.21 記載]
 ■ α7S・α77Ⅱ・RX100Ⅲの実機が触れる「ソニーデジタルイメージング新商品体験会」開催決定! [14.05.20 記載]
 ■ かつてない高感度撮影が可能なフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ『α7S』登場! [14.05.18 記載]
 ■ 【速報】ソニー、広いダイナミックレンジにより被写体を鮮明に映し出す フルサイズセンサー搭載のミラーレス一眼カメラ『α7S』を発売! [14.05.16 記載]





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました