So-net無料ブログ作成

ソニーストアの「長期保証<ワイド>」なら、ノ∀`)アチャー な故障でも無料修理! [その他]



ソニーストアで購入頂く最大のメリットってご存じでしょうか?

それは「長期保証<3年/5年ワイド>」に他なりません。

「長期保証<ワイド>」とはどういった保証サービスなのかというと、

 「商品代金の数パーセントを保険料としてお支払い頂く事で加入頂ける有償の保証サービス」

のこと。

商品によって加入出来ないものもありますが、保証期間中は修理代金を負担する必要の無い保証サービスで、さらに通常のメーカー保証では無償修理の範疇外になるような、破損・水ぬれ・火災も保証してくれる、素晴らしい保証サービスなんです。
 ⇒ ソニーストア 保証サービスの詳細はこちらのサイトにてご確認下さい


先日、2年半前に購入したVAIOを机から落としてしまい・・・

VAIODuo11-0002

液晶が完全に割れてしまいました。

当然通常の保証サービスなら不注意で落としたわけですから、保証期間内であっても無償での修理とはなりませんが(ソニーストアでVAIOを購入すると、3年間のメーカー保証と同等の保証サービスが無償で付いてきます)、

VAIODuo11-0005

「長期保証<ワイド>」に加入していたお陰で、無償で修理することが出来ました。

液晶パネルの交換となると、数万円の修理代金がかかるであろう事を考えると、その費用対効果は絶大といえます。

ノートパソコンやカメラ、ウォークマンなど、外に持ち歩くことの多い商品こそ、「長期保証<ワイド>」はありがたいサービスといえます。落として壊してしまっても無料で修理できるのですから、入っておかない理由は無いですよね?

更に意外に知られていないのが、一眼カメラ、一眼レンズにおいては、この超おトクな「長期保証<3年ワイド>」が無償で付いているということ。

2015-09-23_205919

一眼カメラ『α7SⅡ』なら通常、2万円以上するワイド保証が無償というわけです、メチャクチャおトクですよね!

カメラやレンズは少し荒い使い方をせざる終えない事も多々ありますが、そういった状況でも、修理代を気にすることなく撮影に専念することも出来ます。壊れても無償で修理できますからね。

保証が手厚いというのももちろん有り難いことではあるのですが、こういった精神的な面でもメリットの大きいサービスとも言えるんですよね!

てことで、一眼(ミラーレス)カメラや持ち歩くことの多いモバイル機器などを購入する際は、ソニーストアで購入頂くことで大きなメリットを受けることが出来ます。

「入っていてよかった、ワイド保証」

故障や壊してしまったときに心の中でこうつぶやけるよう、ワイド保証には入っておくことを強くオススメします^^




 【ソニーストア】長期保証の詳細はこちらからどうぞ




圧倒的な高感度・広いダイナミックレンジを実現し、4K動画記録、5軸ボディ内手ブレ補正も備えた35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ『α7SⅡ』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【速報】ボディ内手ブレ補正搭載の超高感度撮影が可能なミラーレス一眼『α7SⅡ』 日本でも正式発表! [15.09.18 記載]
 ■ 海外にて5軸手ブレ補正機構を搭載した『α7SⅡ』が発表された模様 [15.09.13 記載]



Gレンズならではの美しいぼけ味と高解像度を両立した、FEレンズ初となる中望遠マクロレンズ


 【ソニーストア】マクロレンズ(FE 90mm F2.8 Macro G OSS)「SEL90M28G」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ Eマウント待望の中望遠マクロレンズ「SEL90M28G(FE 90mm F2.8 Macro G OSS)」、開梱・使用感レビュー [15.07.04 記載]
 ■ Gレンズならではのボケ味が光る、FEレンズ初の中望遠マクロレンズ「SEL90M28G(FE 90mm F2.8 Macro G OSS)」 [15.06.16 記載]
 ■ 【速報】待望のEマウントマクロ「SEL90M28G」にAマウント大口径ズームにコンバーターレンズやケースとソニーがいろいろ発表! [15.06.16 記載]
 ■ CP+ソニーブースレポート - Eマウントレンズ(SEL90M28G)編 - [15.02.14 記載]





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました