So-net無料ブログ作成

『VAIO S13』をベンチマークソフトで測定し『VAIO Pro 13 | mk2』と比較検証してみよう! [VAIO・PC・タブレット関連]

DSC07258

最新の第6世代インテルプロセッサーを搭載した『VAIO S13』。気になるのは『VAIO Pro 13 | mk2』との性能差がどの程度のモノかという事かと思います。

てことで『VAIO S13』が実際にどのくらいのパフォーマンスを有しているのか、ベンチマークソフトを使ってその実力を検証したいと思います。


 パーソナルコンピューターVAIO S13「VJS1311」

  ソニーストア販売価格:114,800 円+税 ~
  カラーバリエーション:ブラック/シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら

検証は以下の機種を使って検証。

 ・『VAIO S13』
 ・『VAIO Pro 13 | mk2』

スペックは以下の通り。

● VAIO S13
 ディスプレイ:13.3型ワイド Full HD(1920 x 1080ドット)タッチパネル搭載
 プロセッサー:Core i7-6500U(2.500GHz)
 メモリー:16GB
 ストレージ:第二世代ハイスピードSSD

● VAIO Pro 13 | mk2
 ディスプレイ:13.3型ワイド Full HD(1910×1080ドット)タッチパネル搭載
 プロセッサー:Core i7-5500U(2.40GHz)
 メモリー:8GB
 ストレージ:ハイスピードSSD

総合ベンチマークソフト「WIN SCORE SHARE」で比較


2016-03-12_102206
 ※ VAIO S13

2016-03-12_102206
 ※ VAIO Pro 13 | mk2

この「WIN SCORE SHARE」では、両機種そこまで差がない結果となっています。そのなかでもやはりSSDの性能差は顕著で、mk2は発売当初、かなり高速なストレージを搭載していることを売りにしていたのですが、『VAIO S13』には、そのSSDさえも凌駕するものが搭載されているようです。

ストレージベンチマークソフト「CrystalDiskMark」で比較


DiskMark
 ※ VAIO S13

DiskMark
 ※ VAIO Pro 13 | mk2

より高速な第二世代 High Speed SSD (PCIe Gen.3)を搭載しているだけあって、シーケンシャル・ランダム共に大きく溝を開ける結果となっています。

パソコンの起動の速さからデーターコピーに至るまで、SSDの性能差は直接体感できる性能差でもありますので、ここの性能が高いってのは非常に重要なんですよね。

ただし初期設定の「SATA SSD」は、今回テストしたものに比べると約1/4の性能となるのでご注意ください。128GBでは+5,000円で高速タイプに切り替えることが可能ですので、ここは予算を割くべきところかと思います。5,000円でこの性能はおトクすぎますからね^^

グラフィックベンチマークソフト「ドラゴンクエストⅩ」で比較


ドラクエベンチマーク_FHD_最高画質ドラクエベンチマーク_FHD_普通画質
 ※ VAIO S13

ドラクエベンチマーク_FHD_最高画質ドラクエベンチマーク_FHD_標準画質
 ※ VAIO Pro 13 | mk2

「ドラゴンクエストⅩ」のベンチマークソフトで計測(左:FHD 最高品質 右:FHD 標準品質)。

「WIN SCORE SHARE」ではほぼ差がなかったグラフィックスの項目ですが、ここでは他機種同様新アーキテクチャーを搭載した「VAIO S13」が(ほぼ)ダブルスコアをつける形で圧勝しています。

「薄くて軽いPCが欲しいけど、そこそこのグラフィック性能も欲しい」という方にお勧めの機種と言えそうですね。



さすがに「VAIO Pro 13 | mk2」が出てさほど時間が経っていない事もあって、「VAIO Z」ほどの劇的な性能差は無かったですが、それでもストレージとグラフィック性能は大幅に向上している事が容易に判断できるテスト結果となりました。

Zの技術(静音キーボードや防汚コーティングされたキートップ、アンテナ1の最適化で受信感度向上など)を多く継承しつつ、新アーキテクチャーに対応した「VAIO S13」。

外でも内でも同じパソコンを持ち歩いて作業したいといった方にオススメのパソコンですね。



性能や、拡張性、高い堅牢性までもを実現した、ビジネス ストレスフリーPC


 【ソニーストア】パーソナルコンピューターVAIO S13「VJS1311」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 新型「VAIO Z」(フリップ/クラムシェル両モデル)、店頭展示を開始しました! [16.02.28 記載]
 ■ 新アーキテクチャー搭載のモバイルPC「VAIO S13」、外観フォトレビュー! [16.02.13 記載]
 ■ 『VAIO S15/S13』に動作の安定性が向上するアップデートプログラム! [16.02.10 記載]
 ■ 新型VAIO「VAIO S13」「VAIO S15」、店頭展示始めました [16.02.07 記載]
 ■ 第6世代インテル Core プロセッサー搭載のモバイルPC「VAIO S13」登場! [16.02.06 記載]
 ■ 【速報】最新アーキテクチャを搭載した新型VAIO「VAIO S15/S13」と「VAIO Z」登場! [16.01.27 記載]



ビジネスモバイルマスターピース


 【ソニーストア】パーソナルコンピューターVAIO Z「VJZ131」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 新型『VAIO Z』の実力をベンチマークソフトで検証してみよう! [16.03.07 記載]
 ■ 先代『VAIO Z』、アップデートで「下敷き機能」と「ショートカットキーメニュー機能」が追加に! [16.03.07 記載]
 ■ 新型「VAIO Z」(フリップ/クラムシェル両モデル)、店頭展示を開始しました! [16.02.28 記載]
 ■ 新型『VAIO Z』(フリップ/クラムシェルモデル)実機レビュー、まずは外観チェクだ! [16.02.27 記載]
 ■ VAIO Z「無刻印キーボードモデル」、フリップモデルがついに入荷終了!残るはクラムシェルモデルのみ! [16.02.19 記載]
 ■ VAIO Z「無刻印キーボードモデル」、納期改善もフリップモデルが入荷未定に! [16.02.19 記載]
 ■ VAIO Z初回購入特典「Z ENGINE 基板アクセサリー」 が早くも終了! [16.02.18 記載]
 ■ 新型「VAIO Z」、先行予約受付開始!オーナーメード価格設定も明らかに!! [16.02.16 記載]
 ■ 進化した「VAIO Z」 本日9時より先行予約販売開始! [16.02.16 記載]
 ■ 「VAIO Z」は初回購入が激アツ!X DAYは『来週火曜日 9時』なり!! [16.02.12 記載]
 ■ 更なる頂きへ、新「VAIO Z」の進化ポイント まとめ [16.01.31 記載]
 ■ 【速報】最新アーキテクチャを搭載した新型VAIO「VAIO S15/S13」と「VAIO Z」登場! [16.01.27 記載]



一般的なノートPCの性能を凌駕する高性能を誇りながら、スリム&コンパクトなA4サイズにその機能を凝縮した、ビジネス&クリエイション オールインワンPC


 【ソニーストア】パーソナルコンピューターVAIO S15「VJS1511」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 新型「VAIO Z」(フリップ/クラムシェル両モデル)、店頭展示を開始しました! [16.02.28 記載]
 ■ 大画面パワフルPC『VAIO S15』の性能をベンチマークソフトで検証してみよう! [16.02.22 記載]
 ■ 大好きなトイ・ストーリーがデザインされた「VAIO S15」がくる~っ! [16.02.21 記載]
 ■ 『VAIO S15/S13』に動作の安定性が向上するアップデートプログラム! [16.02.10 記載]
 ■ コスパ抜群のパワフル大画面PC「VAIO S15」、外観フォトレビュー! [16.02.09 記載]
 ■ 新型VAIO「VAIO S13」「VAIO S15」、店頭展示始めました [16.02.07 記載]
 ■ QuadCoreやSSDなどデキる大画面PC「VAIO S15」登場! [16.02.05 記載]
 ■ 【速報】最新アーキテクチャを搭載した新型VAIO「VAIO S15/S13」と「VAIO Z」登場! [16.01.27 記載]






nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました