So-net無料ブログ作成

【速報】DSDでレコードをハイレゾ化することも可能なステレオレコードプレーヤー『PS-HX500』が日本でも正式発表! [ヘッドホン・スピーカー・ホームシアター関連]

2016-03-16_134151

アナログレコードの高品位な再生と、世界で初めてアナログレコードの音をDSD 5.6MHzなどのハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)フォーマットでパソコン(PC)に録音・保存が可能なステレオレコードプレーヤー 『PS-HX500』が、ソニーより発表されました。


 ステレオレコードプレーヤー『PS-HX500』

  ソニーストア販売価格:54,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

【プレスリリース】
アナログレコードの高品位な再生と、世界初、アナログレコードの音をDSDなどのハイレゾフォーマットでPCに録音・保存ができるステレオレコードプレーヤー 『PS-HX500』発売

CESで発表された注目商品がようやく登場ですね。レコードを聴くだけでなく、ハイレゾ音源化も可能なレコードプレイヤーで、個人的にも注目していたモデル。少しニッチだけど、欲しい人は欲しい、実にソニーらしい製品かと思います。

とりあえず速報まで。詳細については、後日改めてご紹介させていただきますね!



高品位なアナログレコードの再生と、アナログレコードの音をDSD 5.6MHzなどのハイレゾフォーマットでPCに録音・保存できるステレオレコードプレーヤー


 【ソニーストア】ステレオレコードプレーヤー『PS-HX500』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 「2016 International CES」で登場したSONY製品のまとめ [16.01.07 記載]





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました