So-net無料ブログ作成

小さく軽くなった、耐容量20,000mAh搭載のモバイルバッテリー『CP-S20』登場! [その他]



出力4ポート搭載で大容量20,000mAhの内蔵電池を搭載した、USBポータブル電源『CP-S20』が、ソニーより発表されました。

発売日は5月20日(金)で、ソニーストアでは既に、先行予約販売を開始しております。


 USBポータブル電源『CP-S20』

  ソニーストア販売価格:16,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

USBポータブル電源『CP-S20』の主な特徴は以下の通り。

 ■ 出力合計6.9Vの4ポート搭載
 ■ 20,000mAhの大容量内蔵電池搭載
 ■ ソニー独自技術ハイブリッドゲルテクノロジーで長持ち
 ■ 約1,000回くり返し充電が可能
 ■ 接続機器を給電しながら、USBポータブル電源本体の同時充電も可能
 ■ 給電中にUSBポータブル電源の電池残量が確認可能
 ■ 出荷時は約50%に充電済みなので、すぐに使用可能
 ■ フル充電した後使用せず1年経過しても、電池残量がフル充電の約80%を維持

最大の特徴は、20,000mAhの大容量内蔵電池を搭載しているにもかかわらず、今までの20,000Ahタイプと比較すると、

サイズ/質量比較
CP-S20CP-B20CP-S15
外形寸法
78.0×138.0×30.6mm
84.4×175.0×23.5mm
76.0×133.0×23.9mm
質量
約 510g
約 550g
約 390g


小さく軽くなっていて、より持ち運びやすくなっているのが分かります。

CP-S20_top

出力ポートが4つもありますので、同時に様々な機器を

本体を充電しながら給電も可能ですので、使い勝手はかなりいいですよね!

最近のαやサイバーショットでは、給電機能を搭載しているモデルも多いですので、こういった大容量モバイルバッテリーが一つあれば、電池切れの際や、タイムラプスなどの長時間撮影時もバッテリー残量を気にすることなく撮影出来るんですよね。

またこのバッテリーは、使用していないときでも電池残量が減りにくいという特徴もあるので、いざという時の防災グッズとしても優秀なバッテリーと言えます。

あると便利なUSBポータブル電源、1つカバンの中に忍ばしておくのもいいかもしれませんね^^



出力4ポート搭載アルミボディ20,000mAhタイプ、ハイブリッドゲルテクノロジーモデル


 【ソニーストア】USBポータブル電源『CP-S20』のご案内はこちらからどうぞ




スマートフォンを約8回分充電可能で防災グッズにもなる20,000mAh


 【ソニーストア】USBポータブル電源(20,000mAh) 「CP-B20」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ソニー、8回分充電可能な大容量タイプを含むUSB電源 新シリーズを発表! [14.06.27 記載]





nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました