So-net無料ブログ作成

新たなる聖地 「ソニーストア 福岡天神」に行ってみよう! Part.1 [その他]

DSC09916

今年4月にOPENした、ソニーストア4つめの直営店「ソニーストア福岡天神」。

発表されて以来、いつかは行ってみたいと思っていたのですが、「どうせ行くなら早い段階に行こう!」と思い立って、日帰り弾丸ツアー的な感じで行ってきました^^

※ ソニーストア福岡天神での商品のカメラ撮影は禁止されています。今回はストアさんのご好意で許可を頂いた上撮影しています。ご理解の程よろしくお願いいたします。



「ソニーストア福岡天神」のある場所ですが、名前の通り「天神」という博多でも有数の繁華街にあります。大阪でいうと、「なんば」の真ん中にあるといった感じですかね。

なので、新幹線の停車駅である「博多」駅より、地下鉄空港線に乗り換えて「天神」まで行く必要があります。

字面で描くと面倒くさそうな感じですが、大阪からは時間的には3時間くらいで乗り換えもほぼ無いので、東京銀座にいくよりも気楽にいけそうな感じがしますね^^

新幹線の中でまったりとした時間を過ごしつつ博多に到着。

そのまま一直線にストアまで行ってもよかったのですが、せっかく博多まで来たのですから、博多駅構内にあるラーメン屋でお腹を満たしてから行く事に。

DSC09882

駅ビル内を歩いていると、いかにも有名そうな豚骨ラーメン屋さんを発見。

ラーメンショーで第一位という垂れ幕に誘われて、この店のラーメンを食べる事にしました。有名人のサインもそこかしこにありますので、かなり有名なラーメン店なんでしょう。

DSC09885

てことで、セットメニューを注文。明太子と豚骨ラーメン・・・いかにも博多に来たって感じですよね^^

以前仕事で福岡来たときも、ラーメンばかり食べていた記憶があるのですが、今回も一食目はやはりラーメンでした^^;

後で調べてみたのですが、今回訪れたのは「博多だるま」というお店だそうで、博多ラーメンのなかでも老舗に当たる超有名店だそうで(食通では無いのでその手の情報には疎いんです^^;)・・なるほど、美味しいのは当たり前ですよね!

DSC09887

店内でふと上を見上げると、電球がぶらりと垂れ下がっていました。

通常なら、「雰囲気のあるインテリアだなぁ」なんて感じるんでしょうが、ソニー脳な私は「これ、LED電球スピーカーにしたらいいのに・・・」なんて思っていましたw


 LED電球スピーカー『LSPX-103E26』

  ソニーストア販売価格:23,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

お腹もいっぱいになりましたので、本来の目的である「ソニーストア福岡天神」に向かいます。

DSC09890

地下鉄空港線に乗って「天神」駅までやってきました。
※ 写真は西鉄の「福岡(天神)」駅です

DSC09905
DSC09907

ここから5分くらい歩いたところで見えてきたのが・・・

DSC09911

アップルストアw

かなり遠い位置からでも確認できる、相変わらず抜群の存在感を放つ建物です。

肝心の「ソニーストア 福岡天神」はどこかというと、そのアップルストアの真向かい、

DSC09913

これまた存在感抜群の一面ガラス張りのショップが「ソニーストア 福岡天神」となっています。

2015-06-30_063652

この更地に立派な建物が建ちました^^

では早速店内に入っていきます。

DSC09942

これがソニーストア福岡天神店の店内の様子。

全面ガラス張りになっているんで、外からの光が店内に降り注ぎ天井も高い!!なんとも明るく開放的な空間ですよね。

敷地面積的にはほかの店舗より小さいそうですが、見渡せる範囲にソニー製品がずらっと並べられているのは、壮観ですよね^^

今回は事前にお伺いすることを伝えていましたので、入店するや店長さんやスタイリストさんにご挨拶いただき、その流れでいろいろとお話を聞きながら店内を説明していただきました。

まずはカメラ展示エリアから。

DSC09944
DSC09945
DSC09946
DSC09947

ソニーストアでは近年カメラに力を入れていて、各店舗充実したラインナップを展示しているのですが、その中でも博多天神店はカメラの展示には特に力を入れているように見えます。

大阪店では、α・レンズ・サイバーショットと島ごとに展示していて、若干体験しづらいイメージがありますが、福岡天神店では、整然とカメラが展示されていますので、非常に見やすく、カメラ比較などもしやすいレイアウトですね。

お花や電車模型、動物など、異なる種類の被写体を多く設置している点も素晴らしいです!

DSC00040

特にこの猫の置物、異様なくらいリアルなんですよね。

写真ではわかりませんが、息をしているようにおなかが動いているんです。

冗談抜きで本物かと思うくらい精巧な作りですので、福岡天神店に行かれるお方は、是非じっくり確認してみてください^^

DSC09949

アクションカム展示エリアも充実のラインナップ。

本体だけでなくアクセサリーもほとんどのものが展示されています。九州は、大阪・名古屋・銀座に比べ、広大な土地が多いので、バイクや自転車でアクションカムを使って撮影する人も多そうなので、(福岡近辺にお住まいの方で)気になっている方は、とりあえずこの店に来れば間違いなさそうですね。

DSC09997

VAIO展示エリアはこじんまりとした感じ。大阪店と比較すると、展示規模はだいぶ小さいですね。

DSC00041

それでも、現行モデルはすべて展示されていますし、限定もの含め、アクセサリーもしっかておいていますので、九州でのSONY旗艦店としての働きは十分ですよね!

DSC00007

DSC00008

4Kブラビアエリア(レコーダー・プレイヤー・ホームシアター関係含む)も少し控えめな感じ。

壁掛け展示エリアもありましたが、他の直営店に比べるとボリューム感はなく、物足りない気がします。

ただスタイリストによると、柱もない見通しのいいワンフロアーでの展示が可能となっているおかげで、他機種との連携や商品説明がしやすいというメリットもあるとの事。

なるほど、省スペースながら効率的な使い方をされているんですね^^

DSC09950

スマートフォンとウェアラブル端末の展示エリア。最新の『Xperia X Performance』が展示されていました。

ドコモ・au・ソフトバンク、全てのキャリアが一斉に展示されているので、ロゴの位置やアプリの数など比較しながら検討する事が出来ます。

DSC09951

XperiaとPS4が接続された状態で展示されているのも、なかなか新鮮で面白みがあります。

DSC09953

ソニーストアにて発売予定の、「Xperia X Performance」対応アクセサリーも展示されていますので、実物を確認したい方は行く価値ありです。

DSC09964
DSC09965
DSC09966

ウェアブル端末『SmartWatch3』『SmartBand 2』『SmartBand Talk』の展示エリア。


 SmartWatch3「SWR50」

  ソニーストア販売価格:24,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


 SmartBand 2『SWR12』

  ソニーストア販売価格:14,880円+税
  カラーバリエーション:ホワイト/ブラック
   ⇒ 商品詳細はこちら


 SmartBand Talk「SWR30」

  ソニーストア販売価格:17,880円+税
  カラーバリエーション:ブラック/ホワイト
   ⇒ 商品詳細はこちら

見た事のない展示ディスプレイで、実に豪華な作りとなっています。これは思わず目がいってしまいますね^^;

真向かいにiPhoneがあることで、Xperiaの良さをバンバン発信して頂きたいですね!

PS4などのSONY製品との連携を見せるというのも非常に効果的かと思いますが、iPhoneには無い、防水機能を大々的にアピールする展示ってのも、面白いかもしれませんね。

 ・
 ・
 ・
 ・

ちょっと記事が長くなりそうですので、続きはPaet2に続きます^^;
 ⇒ 新たなる聖地 「ソニーストア 福岡天神」に行ってみよう! Part.2 





 ソニーストア 福岡天神のご案内はこちらからどうぞ




いつもの空間をそのままに、音と光が降り注ぐ新体験LED電球スピーカー


 【ソニーストア】LED電球スピーカー『LSPX-103E26』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 音と光でリラックス、進化したLED電球スピーカー『LSPX-103E26』登場! [16.05.11 記載]
 ■ 【速報】より明るく、より高音質に 進化したLED電球スピーカー『LSPX-103E26』発表! [16.05.10 記載]



両手が自由になるモバイルライフを


 【ソニーストア】SmartWatch3「SWR50」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ SmartWatch 3「SWR50」を新色メタルシルバーに交換してみた! [15.11.20 記載]
 ■ SmartWatch 3を市販の時計用ベルトで楽しむ事が出来る、コアホルダー『SWR510C』 [15.11.11 記載]
 ■ SmartWatch 3用のリストストラップに待望のメタルシルバー登場! [15.11.10 記載]
 ■ あ、携帯(スマホ)がない・・・ [15.08.07 記載]
 ■ Xperiaアンバサダーミーティングに参加してきました [15.07.09 記載]
 ■ TV SideViewアップデートでSmartWatch3からブラビアの操作が可能に! [15.04.06 記載]
 ■ スマートウォッチ3にメタルバンド仕様で高級感ある「SWR50M」追加! [15.03.17 記載]
 ■ スマートウォッチ3「SWR50(ライム)」がソニーストアにて先行予約販売開始! [15.03.02 記載]
 ■ Edy10,000円分が貰えるかもしれない、 SmartWatch 3 × ランニング 応援キャンペーン開始! [15.02.22 記載]
 ■ スマートウォッチはスマホやタブレットで音楽を聴くときに超絶便利! [15.01.13 記載]
 ■ 5,000円のEdyが貰える太っ腹なキャンペーンの応募はお済みですか? [14.12.21 記載]
 ■ SmartWatch 3、アップデートで文字盤をカスタマイズするWatch Faceに対応! [14.12.20 記載]
 ■ 「スマートバンドトーク」には液晶保護シートが必須!!? [14.12.10 記載]
 ■ Android Wear搭載「SmartWatch 3」レビュー、設定編 [14.12.08 記載]
 ■ Android Wear搭載のスマートウォッチ「SmartWatch 3」、開梱フォトレビュー! [14.12.01 記載]
 ■ 発売直前の「SmartWatch 3」がソニーストアにて実機展示開始! [14.11.25 記載]
 ■ 対象Xperia所有者がスマートウォッチ「SmartWatch 3」購入で5,000円のedyが貰える太っ腹なキャンペーン開始! [14.10.24 記載]
 ■ Android Wear搭載で生活ログ取得にも対応したスマートウォッチ「SmartWatch 3」 [14.10.21 記載]
 ■ 【速報】SmartBand Talk「SWR30」とSmartWatch3「SWR50」がソニーストアにてオーダー受付開始! [14.10.20 記載]
 ■ ログ記録や音楽単体再生にも対応する、進化したスマートウォッチ「SmartWatch 3」国内発表!! [14.09.25 記載]



心拍・睡眠・活動情報をキロクする録する・可視化するウェアブル端末


 【ソニーストア】SmartBand 2『SWR12』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 心拍センサーまで搭載した新しいスマートバンド『SWR12』、ストア実機レポート! [15.10.04 記載]
 ■ iPhoneでも使えるようになった新しいスマートバンド『SWR12』登場! [15.09.29 記載]
 ■ iPhoneにも対応した新型スマートバンド『SWR12』が海外で発表された模様 [15.08.21 記載]






nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました