So-net無料ブログ作成

マウントコンバーター『MC-11』をα7RⅡに装着してみた [一眼カメラ "α" 関連]

MC-11_0008

ご存じの方も甥かと思いますが、Eマウントを採用しているα(α7シリーズやα6000など)は、マウントアダプターという製品を装着する事で、ニコンやキヤノンなどの他社マウントレンズを使用することができるようになります。

その昔、ミラーレスカメラでマウントアダプターを使って、ライカやツァイスのレンズを装着して遊ぶのが流行りましたが、その当初はフォーカスを手動で合わせないといけないなど、なかなか敷居の高い世界でした。

ところが最近のマウントアダプターでは、AFまで使えるような製品が出てきています。

そして今年に入って、レンズメーカーであるシグマが、シグマSAマウント用交換レンズ、およびシグマ製キヤノン用交換レンズをソニーEマウントボディで使用するためのコンバーター『MC-11』を発売しました。



このマウントアダプターが本当にスゴいんです。

どうスゴいのかというと

 ・高速かつ、快適なAF動作
 ・周辺光量、倍率色収差、歪曲収差などのカメラ側の補正機能に対応
 ・手ブレ補正OS機構にも対応
 ・自動露出にも完全対応

と、シグマのレンズやキヤノンのレンズがまるで、Eマウント純正レンズのような動作で使用する事が出来るのです。
 ※ 全てのレンズで動作を保証するわけではありません。

オートフォーカスが動作するだけでも驚きなのに、手ブレやボディ内補正まで対応ですからね^^;
 ⇒ その他の詳細についてはシグマのホームページにてご確認下さい。

この夢のようなマウントアダプターを、当店お客様が持ってこられましたので、すこし触らせて頂きました。

MC-11_0013
MC-11_0012
MC-11_0009
MC-11_0010

こちらがシグマのマウントアダプター「MC-11」。

MC-11_0011

ソニーのAマウントアダプター『LA-EA3』との比較。台座がない分、『MC-11』のほうが若干小さいですね。


 マウントアダプター「LA-EA3」

  ソニーストア販売価格:19,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

MC-11_0008

『α7RⅡ』に装着してみました。

さすが一流レンズメーカーの作ったマウントアダプターだけあって、ガタ付き等は一切無いですね。

MC-11_0007
MC-11_0004
MC-11_0001

店にあるいくつかのレンズでテストさせて頂きましたが、社外品とは思えないくらいピントが早いですね、合焦がもたつくレンズもあるにはありましたが、思いの外AFは正常に動いているように見えます。

マウントアダプターのAF速度なんて、自分であわせた方が早いと思えるほど遅いというイメージがありましたが(実際初期のAマウントアダプターはそんな感じでしたしね)、今は純正とほほ同じくらいの速度でピントが合いますからね、ホント、驚きました^^;



てことで、簡単すぎる使用レポートでした。少し触らせて頂いただけですので、あまりたいした情報が無くて申し訳ないです^^;

が、このマウントアダプター、かなり使えるといっていいでしょう。

αユーザーの方で長玉が欲しい方は、シグマ「150-600mm F5-6.3 DG OS HSM」という選択肢が増えますし、キヤノンユーザーの方で、機材の重量に嫌気がさしている方は、小さく軽いソニー製ミラーレス一眼を選択する手もあります。



αユーザーにとっては選択肢が増えるいいアクセサリーである事は間違いないですね。「シグマが作った」という安心感も大きいですよね^^

そして昨日、デジカメinfoで、

 Metabonesがソニー機のネイティブAFモードに対応する新ファームをリリース

という面白い記事がアップされています。

抜粋すると

Metabonesは、次の機能を追加するMetabones App 2.3メジャーファームウェアアップデートをリリースする。  - 瞳AF(α6300 / α7シリーズ)  - 高速なコントラストAF(全てのEマウントカメラ)  - ダイレクトマニュアルフォーカス(Eマウント機)  - スムーズな絞りの動作(Eマウント、FZマウント、m4/3)


との事ですので、EFレンズをお持ちの方は、こちらを選択するというのもありかも。

αでのマウントアダプター遊びがますます楽しくなってきましたね!



35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター


 【ソニーストア】マウントアダプター「LA-EA3」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 「α7Ⅱ」 非圧縮RAWでの撮影などに対応したアップデートの提供開始! [15.11.18 記載]
 ■ 海外にて「α7Ⅱ」の新ファームが正式発表された模様 [15.11.05 記載]
 ■ 4240万画素裏面照射センサー搭載のモンスターミラーレスカメラ「α7RⅡ」降臨! [15.06.29 記載]
 ■ 「α7シリーズ」に是非使って頂きたい、当店に眠るαレンズの名玉(中古)達 [13.11.13 記載]
 ■ 【速報】フルサイズEマウント5本にAマウントGレンズ一本、発売決定! [13.10.16 記載]
 ■ レンズ交換式HDビデオカメラとして世界で初めて35mmフルサイズCMOSイメージセンサーを搭載した“ハンディカム”「NEX-VG900」 [12.09.13 記載]



有効約4240万画素、世界初35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載したフルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ「α7R II」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ソニー、プロ向けフォトビジネスフェア「PHOTONEXT2016」に初出展! [16.06.15 記載]
 ■ 祝!「カメラグランプリ2016」にて『α7RⅡ』が大賞を、『DSC-RX100M4/RX10M2』がカメラ記者クラブ賞をダブル受賞! [16.05.22 記載]
 ■ αにサイバーショット、ハンディカムで、SDHCカードにXAVC S動画が記録可能に! [16.04.27 記載]
 ■ タイムラプスやスタートレイルなど、アップデートでサイレント撮影に対応! [16.04.27 記載]
 ■ ソニーストア 福岡天神オープン記念 ULYSSES α7Ⅱシリーズ専用のカメラボディスーツ登場! [16.04.01 記載]
 ■ G Masterレンズの性能を引き出すためのの本体ソフトウェアアップデートがα各機に! [16.03.17 記載]
 ■ 『α7RⅡ/α7SⅡ』に画質改善を含む本体ソフトウェアアップデート! [15.12.19 記載]
 ■ ソニー製カメラアプリ「スマートリモコン」アップデート、バルブ撮影/連写に対応 [15.11.09 記載]
 ■ グリップ感も向上する「α7Ⅱシリーズ」対応のボディケース『LCS-EBF』、使用感レポート [15.10.22 記載]
 ■ デジタル一眼カメラ「α7RⅡ」に、非圧縮RAWでの撮影に対応したソフトウェアアップデート提供開始! [15.10.21 記載]
 ■ 海外にて4,240万画素裏面照射センサーを搭載した『RX1RⅡ』が発表された模様 [15.10.15 記載]
 ■ 「α7Ⅱシリーズ」におすすめな三脚やケースなどの3つのアクセサリーが新登場! [15.10.06 記載]
 ■ デジタル一眼カメラ「α7RⅡ」、本体ソフトウェアアップデート提供のお知らせ [15.10.02 記載]
 ■ ミラーレス一眼「α7RII」、開梱フォトレビュー! [15.08.10 記載]
 ■ 実機も体感できる「α7RⅡ スペシャル体験会」実施! [15.08.03 記載]
 ■ 「ひこぼしくんプレミアム商品券」本日発売!お安くソニー製品を購入いただけるチャンス! [15.08.01 記載]
 ■ ミラーレス一眼「α7RⅡ」、ソニーストアにて納期が「8月下旬」に! [15.07.31 記載]
 ■ ミラーレス一眼「α7RII」実機フォトレビュー AF性能の進化は必見! [15.07.31 記載]
 ■ ミラーレス一眼「α7RII」実機フォトレビュー まずは外観チェックだ! [15.07.30 記載]
 ■ 最大7万円引き!「α7RⅡ」を出来るだけ安く手に入れる方法とは? [15.07.27 記載]
 ■ モンスターミラーレスカメラ「α7RⅡ」、ソニーストアにて今週末より先行展示開始! [15.07.22 記載]
 ■ モンスターミラーレスカメラ「α7RⅡ」、ようやく公式ページにて商品情報ページを公開! [15.07.08 記載]
 ■ 4240万画素裏面照射センサー搭載のモンスターミラーレスカメラ「α7RⅡ」降臨! [15.06.29 記載]
 ■ 【速報】4240万画素裏面照射センサー搭載の「α7RⅡ」、ソニーストアにてはやくも先行予約販売開始! [15.06.26 記載]
 ■ 【速報】SONY USAにて「α7RⅡ」が正式に発表された模様! [15.06.11 記載]





nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました