So-net無料ブログ作成

新型アクションカム『FDR-X3000/HDR-AS300』と一緒に購入したいアクセサリー達 [ハンディカム・アクションカム関連]



アクションカムに「空間光学手ブレ補正」を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000/HDR-AS300』。

そのアクションカム『FDR-X3000/HDR-AS300』発売と同時に、いくつかの対応アクセサリーも発表されています。 今回はそれら新商品と、その他オススメのアクセサリー達をまとめてご紹介したいと思います。


 4Kアクションカム『FDR-X3000』

  ソニーストア販売価格:49,880 円+税~
   ⇒ 商品詳細はこちら


 アクションカム『HDR-AS300』

  ソニーストア販売価格:39,880 円+税~
   ⇒ 商品詳細はこちら

片手で楽々撮影できてモニターも装着可能なフィンガーグリップ


 フィンガーグリップ『AKA-FGP1』

  ソニーストア販売価格:2,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

商品の特長
 ● ライブビューリモコンで画角を確認しながら、様々なアングルから片手撮影が可能
 ● レンズキャップを同梱

対応アクションカム
 ● FDR-X3000
 ● HDR-AS300
 ● HDR-AS50

FDR-X3000R_0052

フィンガーグリップ本体以外にも、レンズキャップが付属しているので、レンズを傷つけることなくアクションカムを持ち運ぶことが出来ます。

FDR-X3000R_0054

キャップを装着するとこんな感じ。

こちらの製品は、別エントリーで「ソニーストア実機レポート」を行っていますので、詳細はそちらでご確認ください。

関連エントリー


 ・【ストアレポート】コレは便利!モニター付アクションカムを片手で撮影出来る フィンガーグリップ『AKA-FGP1』を触ってきた!

絶対必要!レンズを保護しながら撮影できるレンズプロテクター


 MCプロテクター『AKA-MCP1』

  ソニーストア販売価格:3,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

商品の特長
 ● ARコート採用のガラス製レンズプロテクター
 ● 強い光が当たるシーンでも反射やゴーストなどを低減
 ● 撥水・撥油コート採用で水や油を弾きやすい
 ● 汚れが付着しても簡単に拭き取ることが可能

対応アクションカム
 ● FDR-X3000
 ● HDR-AS300

FDR-X3000R_0043

こちらが同梱資料と付属品。
本体に取り付けるための紐も付属しています。

FDR-X3000R_0044

先代アクションカムにもレンズプロテクターはありましたが、それに比べるとかなり大きくしっかりした作りです。


 ハードレンズプロテクター「AKA-HLP1」

  ソニーストア販売価格:3,010 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら
 ↑↑ ちなみに先代アクションカム対応のレンズプロテクターはこちら ↑↑

y_aka-mcp1_002

撥水・撥油コート採用で水や油を弾きやすく、汚れが付着しても簡単に拭き取ることができるのが特徴。
水しぶきがかかるシーンや雨天時の撮影で効果を発揮しそうですよね!

FDR-X3000R_0045
FDR-X3000R_0047

装着はレンズ下部にあるでっぱりを本体に引っ掛けて本体に装着、

FDR-X3000R_0048

ロックするだけ。

FDR-X3000R_0049
FDR-X3000R_0050

装着自体は全然難しくないのですが、慌てて装着すると下の写真のように、しっかりと装着できていない時もありますのでご注意ください。

FDR-X3000R_0049

若干かさばりますが、見た目はかなり良くなります^^

先ほど紹介したフィンガーグリップ『AKA-FGP1』と同時に装着することができますが、その際、付属のひもを本体につけている場合は外さないといけません。

この辺は少し面倒くさいところではありますね^^;

レンズを保護するアクセサリーって、αなどの一眼カメラでもそうなのですが、いざというときのために必ず装着しておくことをお勧めします。

以前お店の展示機が落下してレンズに傷が入ってしまったのですが、その修理代が2万円弱かかってしまいました。

激しい環境で撮影することが多いアクションカムですので、レンズプロテクターはセットで購入しておくことを強くお勧めします。

ミニ三脚にもなる、あると便利なシューティンググリップ


 シューティンググリップ『VCT-STG1』

  ソニーストア販売価格:5,380円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

商品の特長
 ● 手持ちとして、ミニ三脚として。幅広い用途で活躍できる2wayスタイルに対応
 ● ライブビューリモコンを装着可能、手元でモニタリング撮影

対応アクションカム
 ● FDR-X3000
 ● HDR-AS300
 ● HDR-AS50

y_VCT-STG1_001

手持ちして一脚のようにご使用いただくことも、ミニ三脚としてもご使用いただくこともできます。

DSC09460

ライブビューリモコンを装着すれば、手元で映像を確認しながら、片手で操作することも出来ます。

幅広い用途で使用できる非常によく出来たアクセサリーですよね。

今回新型ライブビューリモコン対応アクションカムをようやく購入しましたので、こちらのアクセサリーも先程購入しておきました。

商品が届き次第、レビューを行いたいと思います。

レビュー記事更新しました。よろしければそちらもご確認下さい^^

関連エントリー


 ・使い勝手抜群!2WAYスタイルに対応したシューティンググリップ『VCT-STG1』、使用感レビュー


バッテリーとチャージャーがセットになったアクセサリーキット


 アクセサリーキット「ACC-TRBX」

  ソニーストア販売価格:7,600円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

アクションカムは長時間映像を記録することが多い商品。特に4K映像での撮影となると尚更です。

付属バッテリーでの撮影可能時間
4K撮影時(30P)フルHD撮影時(30P)
連続撮影時間
50分
165分
実撮影時間
40分
80分


4Kでの撮影をお考えなら、バッテリーは別途用意しておきたいところですよね。

そんな時におススメなのが、バッテリーとチャージャーがセットになったアクセサリーキット「ACC-TRBX」。

バッテリーを2つ以上で運用する場合、チャージャーで充電した方が何かと便利ですし、充電時間もチャージャーのほうが早いので、

満充電時間比較
本体内充電チャージャーでの充電
連続撮影時間
4時間50分
2時間15分


どうせ追加バッテリーを購入するならお得なアクセサリーキットがオススメというわけ。

こちらの製品は、別エントリーで「製品レビュー」を行っていますので、詳細はそちらでご確認ください。

関連エントリー


 ・【製品レビュー】バッテリーと便利なチャージャーが付属したおトクなアクセサリーキット「ACC-TRBX」、開梱・使用感レポート

長時間録画するなら持っておきたいUSBポータブル電源


 USBポータブル電源『CP-S20』

  ソニーストア販売価格:16,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

新型アクションカム『FDR-X3000/HDR-AS300』共に、USB給電に対応しています。ですので、内蔵バッテリーだけの電力では撮影しきれない場合や、予備用電源として持っておきたいという方は、USBポータブル電源を一緒に持ち歩くのがおススメです。

ソニーストアでは、3,400mAhの軽量タイプが2,880円より展開していますので、ご自身の使用環境にあった最適なバッテリーを選んでくださいね。
 ⇒ ソニーストア USBポータブル電源のラインナップはこちら

高画質4K動画撮影時に必須のmicroSDXCカード


 microSDXC/microSDHC UHS-I メモリーカード「SR-UX2Aシリーズ」

  ソニーストア販売価格:4,880円+税 ~
   ⇒ 商品詳細はこちら

4K動画やスローモーション動画撮影時に「XAVC S記録」をする場合は、Class10以上のSDXC/microSDXCメモリーカードが必要で、更に4K 100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDXC/microSDXCメモリーカードが必要。

なので最高画質で4K映像を撮影されたい方は、U3対応の「SR-UX2Aシリーズ」を購入する必要があります。

ちなみに撮影可能な記録時間は以下の通り

撮影可能時間
4K 30P 100Mbps4K 30P 60Mbps
64GB
75分
125分
32GB
約37分
約62分
16GB
約18分
約31分


補償の問題はありますが、Amazonならもう少し安い価格で購入することも可能。4K 100Mbpsで録画するなら、64GBは欲しいところですね。





いかがでしたか?個人的におススメのアクセサリー紹介でした。

今回ご紹介させていただいたたアクセサリー以外でも、自転車に装着するモノ、ヘルメットに装着するモノなど様々なアクセサリーが登場しています。

自分の使い方にあったアクセサリーを選んで、更にアクションカムでの撮影を楽しもうではありませんか^^
 ⇒ アクションカム 各種アクセサリーはこちらからご確認いただけます

関連エントリー

 ・ アクションカム『FDR-X3000VR』に液晶保護シートを装着してみる
 ・SONY アクションカム『FDR-X3000』 VS オリンパス STYLUS 『TG-Tracker』 外観編
 ・強烈な手ブレ補正を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』、開梱フォトレビュー
 ・【ストアレポート】空間光学手ブレ補正を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』を見てきました!
 ・キタ、最強のアクションカム!「空間光学ブレ補正」を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000』『HDR-AS300』登場!



4Kでも圧倒的にブレに強いフラッグシップモデル


 【ソニーストア】4Kアクションカム『FDR-X3000』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 強烈な手ブレ補正を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』、開梱フォトレビュー [16.06.26 記載]
 ■ 【ストアレポート】空間光学手ブレ補正を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』を見てきました! [16.06.21 記載]
 ■ キタ、最強のアクションカム!「空間光学ブレ補正」を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000』『HDR-AS300』登場! [16.06.21 記載]
 ■ 【速報】空間光学手ぶれ補正を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』登場! [16.06.20 記載]



圧倒的にブレに強いオールマイティモデル


 【ソニーストア】アクションカム『HDR-AS300』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ キタ、最強のアクションカム!「空間光学ブレ補正」を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000』『HDR-AS300』登場! [16.06.21 記載]
 ■ 【速報】空間光学手ぶれ補正を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』登場! [16.06.20 記載]



ライブビューリモコンと一体でハイ/ローアングル撮影を実現


 【ソニーストア】フィンガーグリップ『AKA-FGP1』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【ストアレポート】コレは便利!モニター付アクションカムを片手で撮影出来る フィンガーグリップ『AKA-FGP1』を触ってきた! [16.06.22 記載]
 ■ 【ストアレポート】空間光学手ブレ補正を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』を見てきました! [16.06.21 記載]
 ■ キタ、最強のアクションカム!「空間光学ブレ補正」を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000』『HDR-AS300』登場! [16.06.21 記載]
 ■ 【速報】空間光学手ぶれ補正を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』登場! [16.06.20 記載]



ハウジングなしで使用する際に、レンズをキズや汚れから守る


 【ソニーストア】MCプロテクター『AKA-MCP1』 のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【速報】空間光学手ぶれ補正を搭載した新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』登場! [16.06.20 記載]



手持ちにもミニ三脚にも。1台2役の便利なグリップ


 【ソニーストア】シューティンググリップ『VCT-STG1』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ ライブビューリモコンをマウントできミニ三脚にもなるグリップ『VCT-STG1』 [15.10.28 記載]



効率よく充電するならこのアクセサリーキットがオススメ。

同梱のACアダプターに比べ充電時間がかなり短縮できます。
セットで購入すると金銭的にもかなりオトクですよ^^


 【ソニーストア】アクセサリーキット「ACC-TRBX」のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 【ストアレポート】新型アクションカム『HDR-AS50』のサイズ感ってどんな感じ? [16.03.14 記載]
 ■ 小さくなっても多機能、より使いやすくなった新型アクションカム『HDR-AS50』登場! [16.02.26 記載]
 ■ フルサイズサイバーショット「RX1RⅡ」と一緒に購入したいアクセサリー達 [15.12.07 記載]
 ■ サイバーショット「DSC-RX100M4」と一緒に購入したいアクセサリー達 [15.07.13 記載]
 ■ 【製品レビュー】サイバーショット「DSC-RX100M3」におススメのアクセサリー達 [14.06.02 記載]
 ■ 【製品レビュー】ライブビューリモコンがセットになったアクションカム「HDR-AS100VR」、開梱レポート [14.03.18 記載]
 ■ 【製品レビュー】光学20倍ズームの薄型軽量サイバーショット「DSC-WX350」、実機レポート [14.03.06 記載]
 ■ 【製品レビュー】バッテリーと便利なチャージャーが付属したおトクなアクセサリーキット「ACC-TRBX」、開梱・使用感レポート [14.03.05 記載]
 ■ ソニー、 画質や動画時の手ブレ性能が大幅に進化した、高倍率光学50倍光学ズームサイバーショット「DSC-HX400V」発表! [14.02.28 記載]
 ■ ソニー、高速画像処理エンジンBIONZ XやNFCを新たに搭載した、光学30倍ズームサイバーショット「DSC-HX60V」発表! [14.02.25 記載]
 ■ ソニー、高速画像処理エンジンBIONZ XやNFCを搭載した、光学20倍ズームの薄型軽量サイバーショット「DSC-WX350」発表! [14.02.17 記載]
 ■ アクセサリーキット『ACC-TRBX』、ソニーストアでの納期が10月中旬に! [13.08.18 記載]
 ■ コンパクトスリムなのに20倍ズーム搭載、サイバーショット「DSC-WX300」開梱レビュー [13.03.16 記載]



出力4ポート搭載アルミボディ20,000mAhタイプ、ハイブリッドゲルテクノロジーモデル


 【ソニーストア】USBポータブル電源『CP-S20』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


 ■ 小さく軽くなった、耐容量20,000mAh搭載のモバイルバッテリー『CP-S20』登場! [16.04.23 記載]





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました