So-net無料ブログ作成

『VAIO Z』にて選択可能な第3世代ハイスピードプロSSDは、SATAの約6倍のパフォーマンス! [VAIO・PC・タブレット関連]



「年末年始選べるキャッシュバックキャンペーン」対象の『VAIO Z』に、新しい選択肢として【第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応)】の選択が可能になっています。


 パーソナルコンピューターVAIO Z フリップモデル「VJZ13B1」

  ソニーストア販売価格:199,800 円+税 ~
  カラーバリエーション:ブラック・シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら


 パーソナルコンピューターVAIO Z クラムシェルモデル「VJZ1311」

  ソニーストア販売価格:156,800 円+税 ~
  カラーバリエーション:ブラック・シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら

original_vjz1311_05

それ以前のSSDの性能と比較すると、

 第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応)との比較 ⇒ 約1.5倍の高速化
 SATA SSDとの比較 ⇒ 約4倍の高速化

と、更にパフォーマンスを発揮することが可能になっています。

2016-11-23_154749

更に選択出来る記憶容量に「1TB」の選択が追加に。

第三世代のアップデート価格設定も、

 ・第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応) 128GB ⇒ +5,000円
 ・第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応) 256GB ⇒ +25,000円
 ・第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応) 512GB ⇒ +65,000円
 ・第三世代ハイスピードプロSSD(NVMe対応) 1TB ⇒ +125,000円

と、第三世代にしたからと言って、特別に高価になるというわけではなく、+5,000円で設定可能ですので、ココは積極的に選択しておきたいところ。
 ※ 1TBはさすがに次元の違う価格設定となっていますが^^;

兎にも角にも、『VAIO Z』は、更なる「快」を手にすることができそうですね^^



ビジネスモバイルマスターピース


 【ソニーストア】パーソナルコンピューターVAIO Z「VJZ131」のご案内はこちらからどうぞ






nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました