So-net無料ブログ作成

4K有機ELテレビ「BRAVIA・A1シリーズ」店頭展示開始!新型ブラビアで搭載された、「Bluetoothオーディオ機器対応」について試してみた [テレビ・プロジェクター関係]



本日より遂に4K有機ELテレビ『BRAVIA・A1シリーズ』の店頭展示が当店でも開始となりました。

いや、ホントこの日を楽しみにしていたんですよね^^


 4K有機ELテレビ『A1シリーズ』

  ソニーストア販売価格:499,880 円+税 ~
   ⇒ 商品詳細はこちら



店頭展示の様子は、店員yasさんのblogでご確認頂くとして、

関連エントリー

 ・ソニー発、4K有機ELテレビ「BRAVIA・A1シリーズ」の展示を本日より開始しました![17.06.07 記載]

4K映像の美しさはハンパないですね、何回も言ってますが、黒の沈みが液晶とは全然違うので、その映像美に本当に見入ってしまいます。

ソニーさんからお借りした、4K映像をみてしばらく声が出ませんでしたからね、これはホンマモンですね!

画質は前評判通り素晴らしいものでしたが、音声に関しては今までのテレビとは全然違う音質でこちらも是非ご体験頂きたいところ。

お近くの方は是非当店までお寄り下さい!





っと、本来もっと詳細なファーストインプレッションをお送りするべきタイミングなのですが、個人的に気になっていた機能があったので、まずはそちらのご紹介からさせて頂きます。

それは「Bluetooth機能」について。

今年のブラビアのカタログでは、『A1シリーズ』『X9500Eシリーズ』『X9000Eシリーズ』のみ、「Bluetoothオーディオ機器対応」が搭載という記載があります。



これはテレビの音声をBluetooth対応機器で受け取ることが出来る機能で、ケーブルの煩わしさから解放されて、テレビの音を快適に楽しむことができる機能のこと。

『Z9Dシリーズ』には搭載されていない機能です。

個人的にも非常に気になる機能の1つでしたので、展示機がきたら真っ先に試そうと思っていたんですよね♪

では早速確認してみます。



まず設定メニューから「Bluetooth設定」を選択。



「機器登録」からヘッドホンやスピーカーを登録してみます。



今回はノイキャン機能搭載ワイヤレスヘッドホン『MDR-1000X』と、持ち運びも出来るハイレゾ対応ワイヤレススピーカー『SRS-HG1』で検証します。


 ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット『MDR-1000X』

  ソニーストア販売価格:39,880 円+税
  カラーバリエーション:ブラック/グレーベージュ
   ⇒ 商品詳細はこちら


 ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 『SRS-HG1』

  ソニーストア販売価格:24,880 円+税
  カラーバリエーション:ビリジアンブルー、シナバーレッド、チャコールブラック、ライムイエロー、ボルドーピンク
   ⇒ 商品詳細はこちら




まずはそれぞれの機器の電源ボタン長押しで、ペアリングモードにします。



テレビ側も「機器登録」を選択しペアリングモードに。

しばらく待つとペアリングモードにしている機器が画面に表示されます。



ペア設定を選択すると・・



無事テレビとスピーカーの接続が完了しました。

試しに4Kコンテンツを流してみましたが、音声はしっかりとスピーカーから出力されています。

設定も意外と簡単で、サクッと接続することが出来ました。



また設定で、スピーカーだけから音を鳴らすことも出来ますし、テレビとスピーカー、両方の音を出力することも出来ます。

シチュエーションによっていろいろ使い分けが出来そうですね!



てことで、今年のブラビアの一部機種では、Bluetooth音声出力機能が搭載されています。

ノイキャン対応ワイヤレスヘッドホン『MDR-1000X』に接続すれば、ノイズのないキレイな音声で、映画やゲームをワイヤレスで楽しむことも・・・これは素敵過ぎます!

この機能、以外と待ち望んでおられた方も多いかと思います、少なくとも私は待ち望んでいました、マンション暮らしでは、こういった機能が本当に有り難いんですよ^^

てことで、新機種一発目ではあまり取り上げないであろう機能について、あえてレポートしてみました。

以下、ちょっとした宣伝です。



6月23日金曜日と24日土曜日の2日間、当店2階のイベントスペースにて「BRAVIA 4K対応有機ELテレビ・A1シリーズ 体験会」を実施します。

講師は私こと「shige」が担当いたします。

あまり経験のないことですので、常に『あわあわ』しているかと思いますが、温かい目で見てやってください(ノ∀`)

ちょっとしたソニーオリジナルグッズも用意しておりますので、興味のある方は是非ご来店下さい。



一瞬で引き込まれる、漆黒の美と、そのたたずまいから生まれる音
ソニー発、4K有機ELテレビ


 【ソニーストア】4K有機ELテレビ『A1シリーズ』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー


■ 【ストアレポート】没入感がスゴイ、4K有機ELテレビ『A1シリーズ』実機フォトレビュー[17.05.11 記載]
■ 驚きの画質にスタイリッシュなデザイン!ソニー、4K有機ELテレビ『A1シリーズ』[17.05.10 記載]



周囲の騒音から解放され、こだわりの高音質に浸る
新次元ワイヤレス


 【ソニーストア】ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット『MDR-1000X』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー

 ・今更ですがウォークマン『NW-WM1A』を購入したよー[17.03.21 記載]
 ・ノイキャン搭載ワイヤレスヘッドセット『MDR-1000X』、じっくり使ってみた感想[17.03.13 記載]
 ・(今更ですが)BOØWY楽曲が定額制音楽配信を開始していたんですね[16.10.24 記載]
 ・ウォークマン『NW-A30』シリーズと一緒に購入したいアクセサリー達[16.10.08 記載]
 ・凄まじいノイキャン性能と高音質を両立させたワイヤレスヘッドホン『MDR-1000X』登場![16.10.06 記載]
 ・「IFA 2016」SONYプレスカンファレンス開催!オーディオ部門からはウォークマン『NW-WM1Z』『NW-WM1A』などを発表![16.09.02 記載]




世界最小のハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー


 【ソニーストア】ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 『SRS-HG1』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー

 ・『Xperia X Performance』とセットで購入したいアクセサリー達[16.06.24 記載]
 ・【ストアレポート】テレビの音声も高音質に!ワイヤレススピーカー『SRS-ZR7』実機フォトレビュー![16.06.07 記載]
 ・ワイヤレスポータブルスピーカー「h.ear go(SRS-HG1)」ご愛用のお客様へ 本体ソフトウェアアップデートのお知らせとお詫び[16.06.04 記載]
 ・h.ear go『SRS-HG1』レビュー -USB接続でハイレゾ音源を聴いてみよう!-[16.05.26 記載]
 ・【製品レビュー】ワイヤレススピーカー『SRS-HG1』用のオオアサ電子製 オーディオボード『HWB-XH』を購入してみた![16.05.21 記載]
 ・【製品レビュー】ハイレゾスピーカー h.ear go『SRS-HG1』、開梱フォトレポート[16.05.17 記載]
 ・ハイレゾ対応スピーカー『SRS-HG1』専用の吉田カバンオリジナルケースがソニーストア限定販売開始![16.04.16 記載]
 ・さっとカンタンにテレビの音質をパワーアップ!ハイレゾも聴けるサウンドバー『HT-NT5』登場![16.04.11 記載]
 ・【ストアレポート】ちっちゃいけどパワフル高音質!ハイレゾスピーカー h.ear go『SRS-HG1』実機レビュー!![16.03.06 記載]
 ・外でも中でも高音質!マルチな使い方ができるハイレゾ対応スピーカー h.ear go『SRS-HG1』![16.03.02 記載]
 ・【速報】世界最小の持ち運べるハイレゾ対応スピーカー h.ear go『SRS-HG1』登場![16.03.01 記載]

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました