So-net無料ブログ作成

『Xperia XZ1/Xperia XZ1 Compact』専用カバー『Style Cover Stand』『Style Cover Stand』がソニーストアにて先行予約販売開始! [iPhone・Xperia・スマホ関連]



docomo、au、ソフトバンクより、自然な明暗差や奥行き感を表現できるHDR対応ディスプレイを搭載し、メモリ積層型イメージセンサー搭載、カメラ機能も大幅に進化させたAndroidスマートフォン『Xperia XZ1』『Xperia XZ1 Compact』を販売することが発表されています。

その発表に合わせてソニーストアでも、『Xperia XZ1』専用カバー『Xperia XZ1 Style Cover Stand』『Xperia XZ1 Style Cover Stand』、Xperia XZ1 Compact専用カバー『Xperia XZ1 Compact Style Cover Stand』の先行予約販売が開始となりました。

カバーを閉じたままXperiaの操作が可能なフルスクリーンウィンドウを採用したカバー


 Xperia XZ1 Style Cover Touch『SCTG50』

  ソニーストア販売価格:5,480円+税
  カラーバリエーション:ブラック/ウォームシルバー/ブルー/ピンク
   ⇒ 商品詳細はこちら

11月以降発売予定

 対応機種:Xperia XZ1

 外形寸法(蓋閉時):約 76.7 × 148.7 × 11.6 mm
 質量:約 49.0g
 材質:ポリカーボネート(カバー底表面、カメラ窓枠)
     マイクロファイバー(カバー底内面)
     熱可塑性ポリウレタン(カバー蓋部表面)

【Style Cover Touchのカンタンな仕様】
 ■ カバーを閉じたままでXperiaのタッチ操作が可能
 ■ IPX5/8 相当の防水性能
 ■ Xperia本体とマッチするデザイン
 ■ 4色のカラーバリエーション
 ■ こだわりの作り込みで、Xperiaを傷や衝撃から保護
 ■ 最初に開閉した時に表示される設定ウィンドウからワンタッチで初期設定可能
 ■ 装着したまま卓上ホルダ(別売)での充電が可能



カバーを閉じたままで、ウィンドウの上からXperiaのタッチ操作を行うことができる専用カバー。



外観の作りも凝っているようですので、Xperiaを大事に使いたい方にもおススメです。

充電端子や電源ボタンなど、使用頻度の高いボタンなどは、カバーを外すことなく使用できるように設計されているので、使い勝手も良さそうです^^

防水対応ですので、キッチンなどの水回りや雨の日のご使用でも安心してお使い頂けます。

基本は『Xperia XZ』用のモノとほぼ変わりませんので、使用感などが気になる方は、以下の記事も参考になるかもしれません。

関連エントリー


■ カバーを閉じたままXperiaの操作が可能な Xperia XZ Style Cover Touch『SCTF10』、使用感レビュー[17.04.04 記載]

スタンド機能付き、質感の良いプレミアムフリップカバー


 Xperia XZ1 Style Cover Stand『SCSG50』

  ソニーストア販売価格:3,480円+税
  カラーバリエーション:ブラック/アイボリー/ブルー/ピンク
   ⇒ 商品詳細はこちら

11月以降発売予定

 対応機種:Xperia XZ1

 外形寸法(蓋閉時):約 77.2 x 149.2 x 12.9 mm
 質量:約 55.0 g
 材質:ポリウレタン(カバー底表面、カバー蓋部表面)
     ポリカーボネート(ホルダー部、カメラ窓枠)


 Xperia XZ1 Compact Style Cover Stand『SCSG60』

  ソニーストア販売価格:3,480円+税
  カラーバリエーション:ブラック/ホワイト/ブルー/ピンク
   ⇒ 商品詳細はこちら

11月以降発売予定

 対応機種:Xperia XZ1 Compact

 外形寸法(蓋閉時):約 68.2 x 130.8 x 14.8 mm
 質量:約 43.0 g
 材質:ポリウレタン(カバー底表面、カバー蓋部表面)
     ポリカーボネート(ホルダー部、カメラ窓枠)

【Style Cover Standの仕様】
 ■ 角度調整も可能なスタンド機能付き
 ■ IPX5/8 相当の防水性能
 ■ Xperia本体とマッチするデザイン
 ■ プレミアム感のあるPUレザーを採用
 ■ カバーの開閉に合わせて、自動で画面ON/OFF
 ■ 装着したまま卓上ホルダ(別売)での充電が可能



テーブルに置いたまま、TV や映画を楽しむことが可能なスタンド機能付きカバー。もちろんこちらも防水対応。



Xperia 本体の色に合わせた、PUレザーを採用しているので質感もなかなかのモノ。カバーの閉開で電源ON/OFFも連動しているのも特徴の1つですね。

「Style Cover Touch」と比較すると若干地味ですが、使い勝手の良さそうなカバーですよね。



9月のIFAでお披露目されてから1ヶ月ちょっと、『Xperia XZ1』が国内でも ようやく発表されました。

XZ1はディスプレイがHDR対応になるなど、進化しているところも多いのですが、いかんせん、他社の狭額ディスプレイやツインカメラの搭載を見ていると少し地味に見えてしまいます^^;

ただ私が使っている『Xperia XZ』自体はめちゃくちゃ使いやすい端末で、今でも不満はありませんし、その後継機種って事ですので、使い勝手もよくなっているかと思います。

以下、新型スマホと一緒に購入しておくと便利な製品を記載しています、ご参考までにどうぞ。

USB Type-Cにも対応、コンパクトで軽量なACアダプター


 ACアダプター『UCH20C』

  ソニーストア販売価格: 2,900 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

スマートフォン本体のUSBジャックに直接接続して充電可能な「USB Type-C」対応のACアダプター。

USBケーブルを 2種類(USB Type-C, USB Micro-B)同梱しているので、『Xperia XZ』より新しく採用された「USB Type-C」にも対応しています。

『Xperia XZ1/XZ1 Compact』の購入を予定されている方は1つは持っておきたいアクセサリーと言えるかもしれません。



Amazonでも、「USB Type-C」対応ケーブルがいくつか出品されています。純正のアダプターの発売を待ってられないという方は、こちらならばすぐにでも発送可能なようです^^

ちなみに私は以下の製品を、『Xperia XZ』購入時に購入しています。

関連エントリー


■ 『Xperia XZ』ユーザーにおススメの格安アクセサリー 3点をご紹介[17.04.09 記載]

Xperiaで音楽を聞く予定の方は、ハイレゾ対応イヤホン/スピーカーも用意しておきたいところ。

ハイレゾ音源を存分に楽しめるイヤホン/スピーカー


 密閉型インナーイヤーレシーバー『h.ear in 2(IER-H500A)』

  ソニーストア販売価格:9,880円+税
  カラーバリエーション:全5色
   ⇒ 商品詳細はこちら

【カンタンな仕様】
 ■ ミディアムトーンの多彩なカラーバリエーション
 ■ 新規開発の9mmのドライバーユニット採用
 ■ 原音の本来の表現を忠実に再現するハイレゾ音源対応
 ■ リモコンによる音楽操作や、リモコンに内蔵されたマイクでハンズフリー通話も可能

CDの情報量を超えるハイレゾ音源に対応しながらも、価格を抑えたイヤホン。

ハンズフリー通話や楽曲操作も可能なXperia対応イヤホンです。

より詳しい仕様はこちらよりご確認頂けます。


 ワイヤレスステレオヘッドセット『h.ear in 2 Wireless(WI-H700)』

  ソニーストア販売価格:20,880 円+税
  カラーバリエーション:全5色
   ⇒ 商品詳細はこちら

【カンタンな仕様】
 ■ ミディアムトーンの多彩なカラーバリエーション
 ■ ハイレゾ相当の音質をワイヤレスで再現する「LDAC」対応
 ■ CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質に。「DSEE HX」対応
 ■ 専用アプリ「Headphones Connect」に対応、イコライザーなどのサウンドエフェクトのカスタマイズが可能
 ■ 小型高感度9mmドライバーユニット採用
 ■ ハンズフリー通話用マイク内蔵
 ■ 首元でスマートフォンなどのプレーヤーをかんたん操作
 ■ 長時間のリスニングも快適なネックバンドスタイル
 ■ ワンタッチ接続(NFC)機能搭載
 ■ 8台までの機器をペアリングできるマルチペアリング
 ■ 音楽再生機器と通話機器、それぞれ1台ずつに同時接続できるマルチポイント

LDACにも対応していますので、高音質ながらワイヤレスという、気楽に且つ快適に音楽を楽しむことが出来るヘッドセット。

コードが絡まるなどの煩わしさから解放されるだけでなく、手元で楽曲操作、ハンズフリーで通話も出来ますので、スマホはカバンの中に突っ込んで持ち歩くことも出来ます。

より詳しい仕様はこちらよりご確認頂けます。


 ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 『SRS-HG1』

  ソニーストア販売価格:24,880円+税
  カラーバリエーション:ビリジアンブルー、シナバーレッド、チャコールブラック、ライムイエロー、ボルドーピンク
   ⇒ 商品詳細はこちら

【カンタンな仕様】
 ■ 世界最小のハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー
 ■ 高音質でワイヤレスの音楽再生を楽しめる
 ■ どこでも高音質を楽しむためのロングバッテリー
 ■ ハンズフリー通話用マイク内蔵
 ■ 迫力の重低音を楽しめる「Extra Bass」ボタン
 ■ 1つのスマートフォンで一括管理・操作ができる「SongPal Link」
 ■ DLNAに対応
 ■ USBダック対応

手で持てるほど小型軽量なスピーカーながら、有線・無線・PC接続など、様々な方法でハイレゾ音源を楽しむことが出来るワイヤレスポータブルスピーカー。

最長12時間ものロングバッテリーを搭載しているので、キャンプなど外で音楽を楽しみたいときも使用できるのも大きなポイント。

より詳しい仕様はこちらよりご確認頂けます。

ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 『SRS-HG1』関連記事は以下の記事にて紹介させて頂いておりますので、気になる方はご覧ください^^
 ⇒ h.ear go『SRS-HG1』レビュー -USB接続でハイレゾ音源を聴いてみよう!- 
 ⇒ 【製品レビュー】ワイヤレススピーカー『SRS-HG1』用のオオアサ電子製 オーディオボード『HWB-XH』を購入してみた! 
 ⇒ 【製品レビュー】ハイレゾスピーカー h.ear go『SRS-HG1』、開梱フォトレポート 
 ⇒ ハイレゾ対応スピーカー『SRS-HG1』専用の吉田カバンオリジナルケースがソニーストア限定販売開始! 
 ⇒ 【ストアレポート】ちっちゃいけどパワフル高音質!ハイレゾスピーカー h.ear go『SRS-HG1』実機レビュー!! 
 ⇒ 外でも中でも高音質!マルチな使い方ができるハイレゾ対応スピーカー h.ear go『SRS-HG1』! 



スタイルも音も自分らしく。いい音を楽しむ


 【ソニーストア】密閉型インナーイヤーレシーバー『h.ear in 2(IER-H500A)』のご案内はこちらからどうぞ




スタイルも音も自分らしく。軽やかにいい音を楽しむ


 【ソニーストア】ワイヤレスステレオヘッドセット『h.ear in 2 Wireless(WI-H700)』のご案内はこちらからどうぞ




世界最小のハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー


 【ソニーストア】ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 『SRS-HG1』のご案内はこちらからどうぞ






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント