So-net無料ブログ作成

24mmから105mmまでの領域をF4通しで撮影可能なオールラウンダーズームレンズ『SEL24105G(FE 24-105mm F4 G OSS)』! [レンズ関連]



本格的な静止画・動画撮影に対応、中望遠領域までカバーする小型軽量・高性能標準ズームレンズ『SEL24105G』 。

広角から中望遠まで、全域F4という明るさで撮影可能なだけでなく、近接撮影もこなす、オールラウンダーな性能を有するレンズです。

『α7』シリーズをお使いの方にとっては、待ちに待った標準ズームレンズといえるのではないでしょうか?

では『SEL24105G』がどのようなレンズなのか、詳しく見ていきましょう!


 ズームレンズ(FE 24-105mm F4 G OSS)『SEL24105G』

  メーカー希望小売価格:165,000円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

ズームレンズ(FE 24-105mm F4 G OSS)『SEL24105G』の主な特徴は以下の通り。

  • 使用頻度の高い広角24mmから中望遠105mmまでを幅広くカバー
  • 高度非球面AA(advanced aspherical)レンズ2枚を含む4枚の非球面レンズと3枚のED(特殊低分散)ガラスが諸収差を補正
  • 質量約663gのクラス最軽量
  • 最短撮影距離0.38m、最大撮影倍率0.31倍の近接撮影が可能
  • 手持ち撮影をサポートする光学式手ブレ補正機構も内蔵
  • ズーム全域において開放F値4の明るさで、高速・高精度かつ静粛なAFを実現するDDSSM(ダイレクトドライブSSM)を搭載
  • ソニー独自のナノARコーティングの採用により、フレアやゴーストを抑制したヌケの良いクリアな描写を実現
  • 円形絞りや球面収差形状の最適化により、美しくやわらかいぼけを表現
  • 撮影者の意図をダイレクトに伝える応答性の高いマニュアルフォーカス
  • カスタマイズが可能なフォーカスホールドボタンやフォーカスモードスイッチ、手ブレ補正スイッチを搭載
  • 屋外でも安心して撮影できる、防塵防滴に配慮した設計
  • 汚れが付きにくく、また付着しても落としやすいフッ素コーティングをレンズ最前面に採用


 レンズ構成:14群17枚
 最短撮影距離:0.38m
 最大撮影倍率:0.31倍
 焦点距離イメージ(フル):24-105mm
 焦点距離イメージ(APS-C):36-157.5mm
 フィルター径:φ77mm
 大きさ:最大径φ83.4mm、全長113.3mm
 質量:約663g

 付属品:フード、レンズフロントキャップ、レンズリヤキャップ、ソフトケース




使用頻度の高い広角24mmから中望遠105mmまでを幅広くカバーするだけでなく、全域でF4という明るさで撮影出来るのが特徴のレンズ。


 ※ 105mm 1/320 F4.0 ISO400

最短撮影距離0.38m (最大撮影倍率0.31倍) という優れた近接撮影能力を持つのも大きな特徴。

幅広い撮影領域に加え近接撮影まで可能な、オールラウンダーなレンズとなっています。


 ※ 105mm 1/125 F4.0 ISO200

しかもクラス最軽量となる663gを実現
(キヤノン:795g ニコン:710g)

ミラーレス一眼『α7』シリーズと合わせて、システム全体でも圧倒的な小型軽量化を実現しました。


 ※ 24mm 0.8秒 F11 ISO200

AF駆動にはDDSSM(ダイレクトドライブSSM)を採用し、フォーカスレンズ群を高精度で高速に動かすことが可能。

更に静穏駆動ですので、動画の撮影にも静かで滑らかなAFを実現しています。

より詳細な情報は、こちらの公式ページにてご確認ください。



広角から中望遠まで、全域F4という明るさで撮影可能なだけでなく、近接撮影もこなす、非常に使い勝手の良さそうなレンズですよね!

同性能の他社製レンズと比較しても、小型軽量化されているとのことで、取り回しという点に置いても魅力的なレンズといえそうです。

個人的にも一本持っておきたいレンズなのですが・・問題は価格ですよね^^;

ソニーストアで購入するされる場合は、まず「αあんしんプログラム」へ加入するかどうか、じっくり検討されることをオススメします。



「αあんしんプログラム」は年間6,000円(税別)かかる有料サービスですが、レンズを落として壊してしまった場合でも保証対象となる、「レンズ長期保証3年〈ワイド〉」が無料に、「5年〈ワイド〉」が半額になるサービスが含まれています。

10万円を超すような高価なレンズを購入される場合は、「レンズ長期保証3年〈ワイド〉」を購入時に付加されたいとお考えの場合は、年会費のほうが長期保証サービス加入料よりも安いことが多いんですよね。

なので、ワイド保証込みで当レンズの購入をお考えの方は、まず「αあんしんプログラム」へ加入してからオーダーするようにしてください。

来週火曜日(2017/10/31)10時よりオーダー受付開始となりますが、それまでに加入しておくとスムーズに購入できますので、それまでに加入するか検討しておいてください。

他にも月々の負担を抑えることが出来る「残価設定クレジット」「24回分割クレジット」等、最初の投資を抑えて購入することが出来るサービスもあります。

こちらは今のところ、『SEL24105G』が対象になるかはわかりませんが、まぁおそらく対象になるだろうと思いますので、初期投資を抑えたいという方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 ⇒ 「αあんしんプログラム」の詳細についてはこちらからどうぞ
 ⇒ 「残価設定クレジット」の詳細についてはこちらからどうぞ
 ⇒ 「24回分割クレジット」の詳細についてはこちらからどうぞ


 MCプロテクター「VF-77MPAM」

  ソニーストア販売価格:8,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


 円偏光フィルター「VF-77CPAM」

  ソニーストア販売価格:17,880円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

ソニーストアでは、新レンズが登場するとそのレンズにあった、高性能なカールツァイスMCプロテクター・円偏光フィルターの在庫がなくなるのが通例となっていますが、今のところ共に『在庫あり』となっているようです。





Amazonなら、ケンコーやマルミのフィルターが安価で手に入れることが可能。純正にこだわりの無い方は、ケンコー/マルミのプロテクターが安くてオススメです。

ソニーストアにはない、NDフィルターも購入することも可能です。

ぜひこちらのアクセサリー類も検討されてはいかがでしょうか?



幅広い撮影領域でオールラウンドに活躍。
ズーム全域で高解像を実現し、本格的な静止画・
動画撮影に応える、小型軽量の標準ズームレンズ


 【ソニーストア】ズームレンズ(FE 24-105mm F4 G OSS)『SEL24105G』のご案内はこちらからどうぞ




ソニーのカメラ「αシリーズ」のレビューを当店のホームページでは公開中です!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!









nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

Facebook コメント