So-net無料ブログ作成

小さなボディに圧倒的望遠力!サイバーショット『DSC-HX99』店頭展示開始!レビューもあるよ! [店舗情報・イベント・セミナー・お知らせ関連]

世界最小のボディに24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載し、一台で広角から超望遠までをカバーする デジタルスチルカメラ サイバーショット『DSC-HX99』が当店に入荷しました。

いつでもお試しいただけますよ!


  デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-HX99』

   ソニーストア販売価格: 59,880円+税
   ⇒  商品詳細はこちら

サイバーショット『DSC-HX99』ってどんなカメラ?

【特長 :コンパクトなボディに24-720mm高倍率ズームレンズ搭載】

  • 広角24mmから超望遠720mmまで幅広い領域をカバーするZEISS Vario-Sonnar (バリオ・ゾナー)T*の高倍率ズームレンズを搭載
  • 1440mmまで解像感を保ったまま被写体を拡大撮影可能な全画素超解像ズーム
  • 光学式手ブレ補正の搭載により、高倍率ズーム時に起こりやすい手ブレも高精度に検出して補正
  • 望遠時に動く被写体をフレーミングしてすばやく見つけ出せる ズームアシスト機能を搭載
  • 約0.09秒の高速オートフォーカスを実現した「ファストインテリジェントAF」搭載
  • ポートレート撮影にぴったりな 瞳AF機能搭載
  • 被写体が動いても、ピントを合わせ続けられる「ロックオンAF」を搭載
  • メカニカルシャッターで、 秒間最大10コマの高速連写を実現

【特長 :本格撮影機能を搭載】

  • コンパクトボディに、手動でポップアップできる内蔵フラッシュを搭載
  • 本格的なマニュアル撮影も楽しめる充実の撮影モード
  • よく使う機能をすぐに呼びだせるファンクションボタン
  • 撮影設定を一目で確認できる「クイックナビ」
  • 厳密なピント合わせをサポートする「MFアシスト」「ピーキング」機能
  • 撮影画像の水平出しをサポートする、電子水準器
  • 約63.8万ドットの「OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)」を搭載
  • レンズ部にあるコントロールリングを操作することで、一眼カメラのようなこだわり設定が可能
  • 14段階の焦点距離をすぐに選べるステップズーム
  • 手にフィットする形状でカメラが持ちやすくなるグリップを搭載
  • ファインダーをのぞきながら簡単にフォーカス位置を移動できる タッチパッド機能搭載

【特長 :暗いシーンでも鮮やかに撮影】

  • 暗いシーンでも、とびきりキレイに撮れる「プレミアムおまかせオート」
  • 夜景や室内など暗いシーンでも、ひときわ美しい写真を撮影可能な裏面照射型CMOSセンサー Exmor R(エクスモア アール)搭載
  • さらなる高画質を実現する、画像処理エンジン BIONZ X(ビオンズ エックス)

【特長 :手ブレに強い高画質動画】

  • 画素加算のない全画素読み出しで、モアレやジャギーの少ない 高精細な4K動画記録に対応
  • フルハイビジョン動画の動きがさらになめらかに。1920×1080/60p動画記録に対応
  • 5軸手ブレ補正(インテリジェントアクティブモード搭載)で手ブレを大幅に低減
  • ハイビットレートの撮影が可能なXAVC S採用

【特長 :180度可動式液晶モニター&Wi-Fi・NFC機能】

  • 自分撮りも快適にできる、 180度可動式液晶モニター
  • 約92.1万ドットの3.0型「エクストラファイン液晶」
  • NFC対応なのでワンタッチで写真や動画を転送や、スマートフォンでのリモコン撮影が可能
  • スマートフォンからBluetooth経由で位置情報を取得可能
  • タッチシャッター対応の液晶モニター搭載

瞳AF秒間10コマの高速連写0.09秒のオートフォーカス4K動画撮影など、一眼カメラ「α」シリーズで搭載されている高性能な機能を搭載しながらも、 世界最小ボディに24mmから720mmまでのズーム機能を搭載したオールラウンダーなコンパクトカメラとなっています。

旅に持っていくカメラで、これほど安心して持って行けるカメラはそうは無いでしょう!

実機を触ってみました

こちらがサイバーショット『HX99』。

ホントにコンパクトですね、このカメラ、これで720mmまでズームするってのだから驚きです。

しかもファインダーも搭載。

『RX100M6』のようにワンプッシュタイプではなく、『HX90V』と同じくポップアップ後にファインダーを引き出す必要があります。

ワンプッシュタイプに慣れてしまうと、この一手間がちょっと煩わしいですね^^;

タッチパネル搭載の液晶モニターは180度稼動するので、自撮りにも対応。

但し下方向の可動はないので注意が必要、とはいえここまで稼動すれば、コンデジなら十分ではないでしょか。

『RX100M6』との比較。


  デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX100M6』

   ソニーストア販売価格: 138,880 円+税
   ⇒  商品詳細はこちら

グリップが最初から付いているのはいいですね。

ただ『RX100M6』のような高級感あるボディとは言えない作りですね。

さすがに値段が違うので、そこは仕方ないところではあるのでしょう。

注意が必要なのは、『HX99』は、通常サイズのSDカードではなく、microSDカードを使用するという事。

『RX100M6』と比較してみたのですが、無理すれば普通のSDカードでもいけた気もしないでもないですが・・・ま、事情があるのでしょう。

撮影してみました


 ※ 24mmで撮影


 ※ 720mmで撮影


 ※ 全画素超解像ズーム2倍 1440mmで撮影


 ※ デジタルズーム4倍 2880mmで撮影

残念ながら鳥さんがどこにも止まっていなかったので、都島駅前の看板を激写。

なんとも恐ろしいズーム力ですね^^;

試しに片手で撮影してみたのですが、ブレもしっかり吸収しているのが確認できます。

超望遠でもAFはバシバシ来てくれるので、気持ちよく撮影出来ます。

超望遠撮影時に被写体を見失っても、ズームアシスト機能をカスタムボタンに割り当てておけば、被写体をすぐに探し出すことも出来ます。

便利な機能ですので、ぜひユーザーになった方には使って頂きたいですね!


以上、本日より当店にて展示を開始した『DSC-HX99』のご紹介でした。

撮影範囲が広く、シーンを選ばない、旅用に軽くて便利なカメラをお探しの方や、スマホと一緒に持ち歩くカメラをお探しの方に強くおススメ出来るカメラとなっています。

性能が気になるという方は、ぜひ店頭までお越し下さい。


本格撮影を可能にする高倍率ズームフラッグシップ


  【ソニーストア】デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-HX99』のご案内はこちらからどうぞ


一眼カメラのような写真が撮れる、ソニーのコンパクトカメラ「サイバーショット」を徹底レビュー!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

コンパクトも今や高画質の時代。「サイバーショット(Cyber-Shot)」徹底レビュー
  ⇒【サイバーショット レビュー】「実機を使って徹底解説!」はこちらからどうぞ


ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!
ソニーのことなら「さとうち」におまかせ!!


⇒大阪都島区にある「ソニーショップさとうち」のホームページはこちら!



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント