So-net無料ブログ作成

6コアCPU搭載で更に高性能になった 新型VAIO『VAIO S15』登場! [VAIO・PC・タブレット関連]

6コア/12スレッド駆動に対応し更に高性能になった第8世代インテル Core プロセッサーHラインを搭載、4Kディスプレイも搭載可能な新型 VAIO『VAIO S15(VJS1531)』が、VIAO株式会社から発表されました!

発売日は2019年4月19日(金)で、ソニーストアでは既に先行予約販売を開始しております。


 パーソナルコンピューター VAIO S15『VJS1531』

  ソニーストア販売価格:119,800 円+税 ~
  カラーバリエーション:ブラック/シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら

主な特徴は以下のとおり。

【特徴:ノートPCの常識を超えるハイパフォーマンス】

  • 第8世代インテル Core プロセッサー Hプロセッサーラインを搭載、「Core i7」は6コア/12スレッド駆動に対応
  • 高速なUSB 3.1(10Gbps)端子を遙かに上回る、40Gbpsという圧倒的な情報量をやりとりできる最新インターフェイスThunderbolt 3端子を搭載
  • 大容量32GBメモリーを搭載可能
  • OSや、よく使うアプリケーションは高速なSSDに、動画や静止画データなどの格納には大容量のHDDにといった、ストレージの特性を良いところ取りできる、SSD + HDDのデュアルドライブ構成も可能
  • SSDは一般的なSATA SSDのほか、より高速な「第三世代 ハイスピードSSD」を選択可能

【特徴:クリエイティビティを刺激する感性体験】

  • 一般的なモバイルノートPCよりも1?2回り大きな、15.6型ディスプレイを搭載
  • これまでの4倍の情報量を誇る「4K」ディスプレイ 選択可能
  • 明るく、上下、左右ともに170°の広視野角
  • 映り込みの少ないアンチグレア液晶搭載
  • 4K映画再生からデータ保管にまで使える高性能光学ドライブ搭載可能
  • ユーザーの正面に配置された高品位スピーカー
  • 話者の方向に強い指向性を持たせるビームフォーミング技術にも対応したデュアルマイクを搭載
  • ディスプレイを開くとキーボードが持ち上がり、タイピングしやすい角度が付くチルトアップヒンジ構造を採用

【特徴:安心&快適もオールインワン】

  • さまざまな機器と接続できる充実のインターフェイス
  • HDMI端子/VGA端子(アナログRGB出力端子)と、USB Type-C[トレードマーク]端子の同時出力で、内蔵ディスプレイを含めて3画面同時出力が可能
  • さまざまな周辺機器との接続を1本のケーブルで行える最新のマルチインターフェイス、USB Type-C端子を搭載
  • センサーに指先を置くだけで瞬時にログインできる、Windows Hello対応の指紋認証機能を搭載可能
  • 物理的に本体を固定するセキュリティーロックスロット搭載
  • OSや他のハードウェアと独立して機能するセキュリティーチップ(TPM)を搭載可能
  • ネットワークを用いた休止状態/スタンバイ状態からの起動(Wake On Lan)や、ポート/スロットの無効化が可能なBIOSセットアップにも対応
  • デスクトップPC向けキーボードと同じ、キーピッチ約19mmのフルサイズキーボードを搭載、テンキーも搭載(テンキーのキーピッチ約16mm)
  • ホームポジション中央に配置された使いやすい2ボタンタッチパッド搭載、Windows 10ジェスチャーにも対応
  • 高速かつ、電子レンジなどに干渉されにくい5GHz帯かつ、高速データ通信が可能なWi-Fi最新規格「IEEE802.11ac」に対応
  • 本体側面には有線LAN端子も配置、より高速で安定したデータ通信を行うことが可能

最大の特徴は、第8世代インテル Core プロセッサー Hプロセッサーラインを搭載したことによるパフォーマンスの向上。

一般的なノートパソコン(『VAIO S11/13』)に搭載されている「第8世代 Core i7-8565U(4コア)」との比較で約2倍以上に向上、搭載可能なメモリーも32GBの選択も可能と、ノートパソコンとは思えないスペック構成にすることも出来ます。

さらに「4K」ディスプレイの選択も可能になったことで、写真や動画の表示・編集などといったクリエイティブな用途にも全く問題なく、性能を発揮することが可能です。

狭額縁を採用していて、本体自体が小型化して、更にSSDと大容量ハードディスクとデュアルドライブ構成の選択があるのも嬉しいところ。

スタイリッシュなデザインとなって見た目も美しく進化しています。

今まではどうも野暮ったいデザインで個人的に好きになれなかったのですが、このデザインは「あり」ですね^^

より詳細な仕様については、こちらの公式ページにてご確認下さい。


私が新しいパソコンを買えた途端、嫌がらせのように VAIO が続々登場している点は納得のいかないところではありますが、今回の『VAIO S15』は非常に完成度の高いパソコンですよね。

高性能な「Core i5-8300H(2.30GHz)」搭載で、119,800円(税別)から購入出来る、コストパフォーマンスの良さも光りますね!

据え置きのノートパソコンの購入を検討されていた方は、ぜひチェックいただければと思います。

ご購入の際は、以下「VAIO S15 発売記念キャンペーン」の適用お忘れ無く!!



 【ソニーストア】「VAIO S15 発売記念キャンペーン」のご案内はこちらからどうぞ


すべてがデスクトップPC級のハイスピード


 【ソニーストア】パーソナルコンピューター VAIO S15『VJS1531』のご案内はこちらからどうぞ



当店では最新のVAIO株式会社製、パーソナルコンピューター「VAIO」の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。ソニーストアで購入可能な「カスタマイズモデル(VAIO オーナーメードモデル)」を始め、各モデルごとに用意されたケースなども徹底解説しています。
是非こちらもご確認下さい!

分かりやすく徹底解説 VAIO徹底レビュー
 ⇒【VAIOレビュー】「実機を使って徹底解説!」はこちらからどうぞ


ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!
ソニーのことなら「さとうち」におまかせ!!


⇒大阪都島区にある「ソニーショップさとうち」のホームページはこちら!



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント