So-net無料ブログ作成

ソニー 国内でも超望遠レンズ『SEL200600G(FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS)』と『SEL600F40GM(FE600mm F4 GM OSS)』を発表! [レンズ関連]

昨晩発表された、Eマウント超望遠レンズ『SEL200600G(FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS)』『SEL600F40GM(FE600mm F4 GM OSS)』が国内でも正式に発表されました。


 G-Master 大口径超望遠単焦点レンズ(FE 600mm F4 GM OSS)『SEL600F40GM』

  希望小売価格:1,795,000 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


 超望遠ズームレンズ(FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS)『SEL200600G』

  希望小売価格:278,000 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

【SEL600F40GM(FE600mm F4 GM OSS) 特長】

  • ソニー独自のXD(extreme dynamic)リニアモーターによる高速・高精度かつ静粛・低振動なAF駆動を実現
  • 大口径の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズを新開発。画面周辺部までの高い解像性能と美しいぼけ味を両立するとともに輪線ぼけを大幅に抑制
  • 超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズや3枚の蛍石レンズなどの光学エレメントを効果的に配置することで、色収差を徹底的に補正し、画面周辺部まで精緻に描写
  • 設計・製造両工程での球面収差のコントロールと、11枚羽根円形絞りで、とろけるようなぼけ味と美しい円形ぼけを実現
  • テレコンバーター(1.4×/2.0×、別売)に対応し、高い描写性能を発揮しながら、最長1200mmの望遠域を撮影可能
  • フルタイムDMFスイッチ搭載。AF-Cモードで撮影中も、フォーカスリングを回転させるだけでマニュアルフォーカス操作が可能
  • ソニー独自のナノARコーティングの採用に加え、鏡筒内面への植毛などで反射率を大幅に低減し、フレアやゴーストを抑えた抜けの良いクリアな描写を実現
  • 重量化につながる鏡筒前方のレンズ配置を少なく抑えた新規光学設計を採用。さらに、鏡筒に軽量かつ堅牢性の高いマグネシウム合金製の部品を使用し、世界最軽量3,040gの高い機動性と優れた重量バランスを実現
  • 光学式手ブレ補正機構を内蔵。流し撮りに対応したMODE2に加え、スポーツなど動きが不規則で激しい動体撮影時にフレーミングを安定させるMODE3を搭載
  • フォーカスリングには、マニュアルフォーカス時の繊細なリング操作にもレスポンスよく反応するリニア・レスポンスMFを採用
  • カスタマイズ可能なフォーカスホールドボタンをレンズ鏡胴部に4箇所配置。あらゆるホールディングスタイルに対応
  • プリセットフォーカスとファンクション機能を切り換えて操作できるファンクションリングを搭載
  • NDフィルターなど市販のφ40.5mmのフィルターや、別売の差し込みタイプの円偏光フィルター(VF-DCPL1)を装着できるスロットを装備
  • 三脚座にベアリングを採用し、高い耐久性とスムーズな回転を実現。さらに、使用状況や好みに合わせて三脚座リングの90度ごとのクリックストップをON/OFFできる三脚座リングクリック切り換えスイッチも搭載
  • 防塵・防滴に配慮した設計や、レンズ最前面にフッ素コートを施すなど、高い信頼性でフィールドワークをサポート

焦点距離(mm) :600
レンズ構成 (群-枚) :18〜24
画角 (35mm判):4°-10
開放絞り(F値):4
最小絞り(F値): 22
最短撮影距離 (m) :4.5メートル
最大撮影倍率(倍) :0.14
フィルター径(mm) :40.5
外形寸法 最大径x長さ(mm) :163.6 x 449 mm
質量 約(g):3040
受注開始日:6月18日(火)
メーカー希望小売価格:1,795,000円+税

完全にプロ向けのレンズなので、我々一般人にはちょっと手が出ないレンズではありますが、1度はこれで撮影してみたいですね。

なお ソニーショールーム/ソニーストア 銀座にて、2019年6月13日(木)から6月23日(日)の期間で展示をするそうです。

興味のある方は是非!

 ※ ソニーストア大阪での展示は今のところ未定だそうです・・・。

より詳細な情報は、こちらのページでご確認下さい。

【SEL200600G(FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS) 特長】

  • 高性能テレコンバーター(1.4×/2.0×、別売)に対応し、高い描写性能とAF性能を実現しながら、最長1200mmでの撮影が可能
  • 光学式手ブレ補正機構を内蔵。流し撮りに対応したMODE2に加え、スポーツなど動きが不規則で激しい動体撮影時にフレーミングを安定させるMODE3を搭載
  • 5枚のEDガラスと非球面レンズを採用した最新の光学設計で、ズーム全域での高解像を実現
  • ソニー独自のナノARコーティングの採用で、内面反射によるフレアやゴーストを抑えた抜けの良いクリアな描写が可能
  • 11枚羽根円形絞りの採用で、美しい円形ぼけを実現
  • ハイパワーで高精度な駆動が可能なソニー独自のダイレクトドライブSSM(DDSSM)を採用し、高速・高精度かつ静音性に優れたオートフォーカスを実現
    • ズーム時に鏡筒の長さが変わらないインナーズーム方式を採用
    • カスタマイズ可能なフォーカスホールドボタンをレンズ鏡胴部に3箇所配置。あらゆるホールディングスタイルに対応
    • あらかじめ合焦する範囲を限定して不要な被写体への合焦を避け、迅速なフォーカシングを可能にするフォーカスレンジリミッターを搭載
    • マニュアルフォーカス時のリング操作には、回転角度に対してリニアなフォーカス移動が可能なリニア・レスポンスMFを採用
    • 防塵・防滴に配慮した設計や、レンズ最前面にフッ素コートを施すなど、高い信頼性でフィールドワークをサポート

焦点距離(mm) :200〜600
レンズ構成 (群-枚) :17〜24
画角 (35mm判):8°-2°40
開放絞り(F値):5.6-6.3
最小絞り(F値): 32-36
最短撮影距離 (m) :2.4メートル
最大撮影倍率(倍) :0.2
フィルター径(mm) :95
外形寸法 最大径x長さ(mm) :111.5 x 318 mm
質量 約(g):2115
受注開始日:6月18日(火)
メーカー希望小売価格:278,000円+税

 

テレコンにもしっかり対応、インナーフォーカス、インナーズーム。

価格も頑張れば手の届きそうなのも大きな特徴。

これはまた長期入手困難なレンズになりそうな予感・・

ちなみに明日 6月13日(木)より、大阪含む、ソニーストア直営店で展示を開始するそうです。

気になる方はいくっきゃないですね!

より詳細な情報は、こちらのページでご確認下さい。


高速・高精度かつ静粛な高性能AFを実現 スポーツ・野生動物などのプロ向け 大口径超望遠単焦点レンズGマスター


 【ソニーストア】G-Master 大口径超望遠単焦点レンズ(FE 600mm F4 GM OSS)『SEL600F40GM』のご案内はこちらからどうぞ


焦点距離200mmから600mmまでをカバーする超望遠ズームレンズ


 【ソニーストア】超望遠ズームレンズ(FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS)『SEL200600G』のご案内はこちらからどうぞ



ソニーのカメラ「αシリーズ」のレビューを当店のホームページでは公開中です!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!
 ⇒【αレビュー】「実機を使って徹底解説!」はこちらからどうぞ


ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!
ソニーのことなら「さとうち」におまかせ!!


⇒大阪都島区にある「ソニーショップさとうち」のホームページはこちら!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント